平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 千年の恋人

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 千年の恋人

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

宮子と次郎君を庇い、深い傷を負った真幸。傷は命に関わるようなものではなかったが、四切刀をめぐる騒動は、ますます大きくなっていく。また、一連の事件は、宮子と次郎君をめぐる周囲の人々の関係も、大きく変化させようとしていた。有子姫の恋、東宮妃問題、兼通の思惑…さまざまな想いが絡み合う中、宮子と次郎君の、それぞれの選択とは―。身代わり姫の恋絵巻、涙と笑いの完結編。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2016年03月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 千年の恋人 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年01月09日

    四切刀をめぐる騒動が拡大する中、宮子と次郎君を庇い、深手の傷を負った真幸。これ以上、宮子に後宮で生きる重荷を負わせたくないと考えた次郎君は、宮子に別れを告げ、真幸の元に帰そうとするが。

    相変わらず真幸に涙!
    たぶん身代わり姫の話がなければ、この上なく幸せに二人で暮らしていったことが想像できるので泣...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月03日

    とりあえず、「本編は終了」。
    めでたしめでたし、でよかったなーと。
    最愛の人と結ばれるのが一番いいですからねぇ。

    さて、番外編はいつ出るのかなー(笑)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年12月04日

    完結編で大団円。

    最後も入れ替わりで美しく終了。
    春秋党も再び活躍したし、有名な大江山の鬼たちも登場したし、全体を通してそれなりに史実にも忠実で面白かった。あと1冊スピンオフ短編集が出るらしいけど、できればもう1冊位だして、
    1)其の後の馨子様(文殊丸含)
    2)帝になった次郎君と安和の変をどうする...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年09月09日

    嘘つきは姫君のはじまりシリーズ完結編。
    氷室冴子っぽい、とのレビューをどっかで読んで久しぶりに手を出したコバルト文庫だけど、楽しんで最後まで読み切った。完全なオリジナルストーリーだったらそうでもなかっただろうけど、このお話は史実を下敷きにしているので史実通りに行くと主人公はどう転がっても幸せになれる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

嘘つきは姫君のはじまり のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング