平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 少年たちの恋戦

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 少年たちの恋戦

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

東宮妃候補の座を降りた宮子が、初瀬の寺へ発って数日後――。宮子の抱える秘密に察しをつけていた次郎君は、その真相を確かめるため、五条の邸を訪れることに。一方、もの想いに沈みながら、宮子の帰りを待つ真幸。そんなふたりが、いよいよ顔を合わせることに…! 次郎君は正体を隠しているものの、呼び名や言動から、真幸は彼の正体と、宮子との関係に気づいて!? いよいよ終章突入!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2016年02月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 少年たちの恋戦 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年05月16日

    めっきりミステリ要素が減った「嘘つきは……」シリーズ。

    次郎君は、宮子の正体に疑いを持ちます。
    馨子姫の家を訪ねて、真幸と直接対決。

    さて、そろそろ文殊丸こと、源頼光。その父・源満仲が出てきそう。

    続きが気になるところで終わってます。次巻を待った方がいいかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月01日

    宮子の秘密に気づき、真相を究明しようとする次郎君と、宮子の帰りを待つ真幸。ふたりは偶然、文殊丸の住む邸で「名刀」をめぐる騒動に巻き込まれてしまう。初めて顔を合わせた二人だったが。

    真幸表紙だよ、表紙!と興奮した一冊。
    姫子さまにいやされつつも、恋戦にやられました。
    宮子に何もなかったら真幸と宮子が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年02月12日

    ガチで少年たちの恋戦。2人の対面はサブタイから予測しつつも、「おおっ!!」とドキドキしました。馨子様に隠れちゃうけど、次郎君も賢いですよね・・・そして同族の血筋を引いているなぁと。
    有子姫の恋は宮子たちの恋模様に負けず劣らず、むしろ宮子よりも前途多難で叶いようがない気がするんですが、頑張って欲しいな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年03月28日

    今回は、サブタイトルが「少年たちの恋戦」とあるので、ある程度予想はしてましたが、さすが真幸。

    宮子が次郎君を好きだということを聞き、宮子のために身を退くという決断は、なかなかできません。しかも次郎君の嘘にひっかからず、宮子と馨子様の嘘を貫き通すあたり、この恋戦は真幸の方が勝ちだと思います。

    東宮...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

嘘つきは姫君のはじまり のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング