任侠書房

任侠書房

作者名 :
通常価格 734円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

★※ご注意ください※ 『とせい』 を改題した作品です。★ 
 
日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、今時珍しく任侠道をわきまえたヤクザ。その阿岐本組長が、兄弟分の組から倒産寸前の出版社経営を引き受けることになった。舞い上がる組長に半ば呆れながら問題の梅之木書房に出向く日村。そこにはひと癖もふた癖もある編集者たちが。マル暴の刑事も絡んで、トラブルに次ぐトラブル。頭を抱える日村と梅之木書房の運命は? 「任侠」シリーズ第一弾(『とせい』を改題)。

ジャンル
出版社
中央公論新社
ページ数
336ページ
電子版発売日
2015年11月11日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年06月25日

阿岐本(あきもと)組、天真爛漫で人望の厚い 阿岐本組長と苦労性・心配性 日村代貸の名コンビ、そして多才な組員4人の愉快なシリーズの始まりです。「任侠書房」、2007.11発行。喧嘩が滅法強い三橋(みつはし)健一、パソコンおたくの市村徹(とおる)(通称テツ)、元暴走族の二之宮稔、優男で女にもてる志村真...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「任侠書房」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,856

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!