夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて
  • 最新刊

夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 583円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

弱小野球部の三ツ木高校は、エース月谷と主将笛吹のもとで確実に実力をつけていった。急成長を遂げるチームの中、捕手の鈴江は月谷の投球に追いつけず苦しむ。一方、ライバル東明学園の木暮も、思わぬ乱調でエースナンバーを剥奪される危機に。それぞれが悩みと熱い想いを胸に秘め、最後の甲子園へ向けて走り出す!! 感動の高校野球小説、クライマックス!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年02月16日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年08月20日

最後の甲子園に向けて、各々の熱い想いが疾走する。感動の高校野球小説クライマックス。
野球という競技は、個の力以上にチームプレーが重要だ。レギュラーは勿論、監督たち指導者、マネージャーほかスタッフ、ベンチの選手もベンチ外の選手も、同じ目標に向かう戦友だ。そしてライバルがいるからこそ意識が向上する。本作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月15日

シリーズ最終巻。

今回マネージャーのお話が入っていて、たいへん可愛かったです
やっぱうまいな~
月谷くんにだんだん話が寄っていったのは、作者も気に入ったからなんだろうか。笑。
木暮くんサイドの話も見てみたかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月29日

三ツ木高校、いいチームになったな。必死になればなるほど、いいチームになればなるほど、個々人で抱えるものも大きくなって、選手だけじゃなくて、監督やマネージャーにいたるまで、大変なプレッシャーの中の1年でした。鈴江くんの気持ちは痛いほどわかるし、読んでて心配でたまりませんでした。中村君、やっぱりいいキャ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月20日

帯と裏表紙に「クライマックス」と書かれてあって「まさかこの巻で終わりなの?」と思った。
さてさてまたこの時期がやって参りました。
高校野球です。
毎年7月に刊行されるこのシリーズも3冊目。
まだ終わらないで欲しいなぁ。
高校3年になった月谷・笛吹・小暮。
真面目過ぎてプレッシャーに押しつぶされそうに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月30日

青春! 青春だよ! 願わくばこの日々が、彼らのこれからの人生を支えるひとつになりますように。存在感がありながらも、最初はあくまで(物語中では)脇役でしかなかった三ツ木高校硬式野球部をこんなにがっつり書いてくれるとはおもっていなかったので、また彼らに会えてとてもうれしい。ぶつかりながら、じぶんの限界を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play