辺境の老騎士 V バルド・ローエンと始祖王の遺産
  • 最新刊

辺境の老騎士 V バルド・ローエンと始祖王の遺産

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

フューザリオンの繁栄ぶりをながめ、
その豊かな未来に安心を覚えたバルドは、
ついに魔獣と精霊の謎を解く旅に出る。
折しもパルザム王宮は、
思いもよらない勢力の襲撃にさらされていた。
劣勢の防衛戦に臨むバルド。
そして竜人たちとの出会いから新たな手掛かりを得たバルドは、
世界の秘密に迫ってゆく。
ついに姿を現す強大な敵。
あまりに圧倒的な相手に、バルドはどう対峙するのか。

グルメ・ エピック・ ファンタジー、ついに完結!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2019年11月05日
紙の本の発売
2019年11月
サイズ(目安)
4MB

辺境の老騎士 V バルド・ローエンと始祖王の遺産 のユーザーレビュー

    購入済み

    isotakeru 2019年11月06日

    本作品シリーズは、久々に表れた所謂ヒロイック・ファンタジーだ。バルド・ローエンこそ英雄で有りその持つ剣も魔法の剣と言っても良い。異世界の物語でありSFでもある。ヒロイック・ファンタジーの要素全てが詰め込まれている。RPG要素もある、言わば新時代の「ネオ・ヒロイック・ファンタジー」だ。ラノベ好きにも楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    旅路は続く、人は往く

    田中周 2019年11月05日

    個人的には、ファンタジーが実はSFだったと言うのは萎えるのだけど、本書は終始どこかあっけらかんとした空気があり、地の文章も乾き気味なので、それほど気にせず読みきれた。
    最後まであくまでも旅と美食に尽くした主人公達のおかげだ。
    老人の冒険譚がどれほどかと読み始めたら、すっかり虜にされてしまった。
    やや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白かった~~❗

    boof 2020年07月20日

    面白かった~~❗を、何べんでも言いたい❗泣いたし、笑ったし、お腹空いた(笑)出てくる料理が、とっても美味しそう。
    久々に、読みごたえの有る本に出合えた❗
    もう、終わってしまったのかっていう、今は、喪失感で、いっぱい……バルトロス……
    一人一人の登場人物が、とても魅力的だし、各々の話が、とても深...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    完結

    mi2 2020年03月30日

    この物語がまさかもう終わってしまうとは思わず、終わりを感じ始めて、寂しさから読むペースを落としました。
    情緒に溢れ、キャラクターひとりひとりに深みのある設定も好ましく感じました。
    多くの伏線も繋がりあたたかみのある最後にジーンとしました。素敵な作品をありがとうございました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月22日

    魔獸の謎を解き、最大の敵を破り、ローエンの血も繋いで物語は続くで終わりました。
    余韻のある素晴らしいストーリーです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    老いは、終わりじゃない

    toku 2020年07月15日

    一巻を試しに買い、面白さに残りもすぐに購入&一気読みでした。
    バルド・ローエンの老いてなお学び、深まり、周りを援ける姿が印象に残る爽やかなファンタジーです。

    この作品を読んで、真っ先に思い出したのはグイン・サーガです。
    私は栗本薫先生著の部分までしか読めていないのですが、なんといいますか、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    大傑作

    ぱんがいあ 2019年11月18日

    遂に読み終わってしまった。
    冒頭少々を読んだところで漂い出した終わりの匂い。
    大事にじっくり噛み締めて読んだ。
    バルドは幸せだったんだろうか?
    みんな先にいってしまった。

    作品としてはとてもきれいにおわっている。
    大傑作。

    このレビューは参考になりましたか?

辺境の老騎士 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 辺境の老騎士 1
    1,100円(税込)
    この旅に目的地はない。旅の空で死ぬための道行きなのだ。長年仕えた領主の家に引退を願い出、老騎士・バルドは旅に出た。この世を去る日も遠くないと悟り、珍しい風景と食べ物を味わうために。相棒は長年連れ添った馬一頭の気ままな旅。彼は知らない。それが新たな冒険の幕開けとなることを。
  • 辺境の老騎士 2 新生の森
    行き倒れた女騎士を助けたバルド一行。女性が騎士となることに、疑問を覚えるバルドだったが、彼女から魔獣狩りの相談を受け……。死に場所を探す旅路から、生きるための旅路へ――。バルドの冒険は続く。
  • 辺境の老騎士 3 バルド・ローエンと王国の太子
    ゴドン・ザルコスと別れた老騎士バルド・ローエンは、再びオーヴァ川の西に渡った。ロードヴァン城で行われる辺境競武会を観戦し、女騎士ドリアテッサの戦いのゆくえをみまもるために。傍観者としてその場に立ち会うはずの老騎士は、思わぬ成り行きにより、事態の渦中に巻き込まれてゆく。さらにバルドは、パルザムの王都に足を運ぶ。それははからずも、中原全体を巻き込む動乱の序章となるのだった。
  • 辺境の老騎士 IV バルド・ローエンと不死の将軍
    三国から派遣される部隊を指揮せよと 命じられた老騎士バルド・ローエン。 前代未聞の魔獣の大群を撃滅するために。 大剣を振り回す怪物・物欲将軍を討ち取るために。 泥沼の様相をみせる諸国戦争。 老いた体にむち打って、バルドは死地に臨む。 中原に平和を取り戻すことこそ、 天から与えられた使命なのだ――
  • 辺境の老騎士 V バルド・ローエンと始祖王の遺産
    フューザリオンの繁栄ぶりをながめ、 その豊かな未来に安心を覚えたバルドは、 ついに魔獣と精霊の謎を解く旅に出る。 折しもパルザム王宮は、 思いもよらない勢力の襲撃にさらされていた。 劣勢の防衛戦に臨むバルド。 そして竜人たちとの出会いから新たな手掛かりを得たバルドは、 世界の秘密に迫ってゆく。 ついに姿を現す強大な敵。 あまりに圧倒的な相手に、バルドはどう対峙するのか。 グルメ・ エ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

辺境の老騎士 に関連する特集・キャンペーン