京都

京都

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「平安建都千二百年」に沸く京都で、地図から消されようとしている小さな場所。たしかにそこにいたはずの、履物屋の老夫婦と少年の自分。千年百年単位で幾重にも塗りこめられた土地の記憶。自身が生まれ育った京都という町を舞台に、昭和三十年代から現在までの半世紀にわたって、人びとの営みの根源に触れる連作小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
電子版発売日
2015年04月10日
紙の本の発売
2014年10月
サイズ(目安)
1MB

京都 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年12月13日

    京都を舞台とした現代純文学作品。
    京都市内中心部にある被差別部落を舞台としたこの作品は、京都の本当の魅力をふんだんに紹介している作品ともいえる。
    こういった部分があるからこそ、京都という場所は世界に誇る歴史都市だと、この作品を読みながらあらためて実感することができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    社会学的見地から文学に昇華した京都小説。どんなものも受け入れるボーダーレスで懐の深さを見せつける一方で頑なに拒絶する、これもまた京都らしさか。京都で生まれ育った人に感想を聞いてみたい。
    外から見たら最も京都らしい、と思える小説。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月15日

    ちと重い話だったなあ・・・
    京都の地の人間じゃないんで、今一つピンと来ないが、感じは分かる。今も残ってるのかなあ、差別・・・

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング