異世界料理道1

異世界料理道1

作者名 :
通常価格 1,036円 (税込)
紙の本 [参考] 1,296円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

父親の経営する大衆食堂の見習い料理人、津留見明日太(つるみあすた)は、父親の魂とも言える三徳包丁を火事から救うべく火の海に飛び込んだ。そして気づけば、そこは見知らぬ密林の真っ只中。イノシシにそっくりの野獣ギバに襲われ、『森辺の民』を名乗るアイ=ファという少女に救われた明日太は、そこが異世界だということを知る。ガスコンロも冷蔵庫も存在せず、人々はただ生きるためにモノを喰らう。「食事」の喜びが忘れられた異世界で、見習い料理人が無双する!

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ NOVELS
ページ数
320ページ
電子版発売日
2015年02月20日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB

「異世界料理道1」のユーザーレビュー

しっかりとした世界観

がんすぽ 2015年06月28日

内容はあらすじを読んで貰うとして、それ以外の部分で。
今ファンタジーものでは「異世界~」が溢れに溢れているが、ただ残念なことにいかにもな“だけ”の表現で「だからそこは具体的にどうなってるのよ」と言いたくなる作品が多く、これもそんなものだろうなと思っていたら、予想を超えてしっかりとした世界観を持つ作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

異世界+料理もの

にこる 2016年07月05日

これは良作です。
とりあえず1~4巻まで読んでみました。

異世界で料理を起点に展開されていく内容になっており
食文化の低い民族とのやり取りで
主人公が戦闘ではなく食事で
奮闘する姿はイメージがしやすく
バトルもののように熱くなれるし
共感できる内容となっている。
主人公設定の「半...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

なろう発の最高傑作

(匿名) 2016年01月03日

私はおそらく小説家になろうの作品を、web上で小説を100冊以上、書籍化したのを20冊以上読んでいますが、この作品が一番面白いと思っています。

他のなろう発の作品には見られない完成度の高さがあるので、web小説が苦手な方にもぜひ読んでいただきたいです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

最初の数ページで面白い展開に!

(匿名) 2016年08月07日

立ち読みだけでもオススメしたいです。

立ち読み分だけでも数展開あり引き込まれます。あっ!これは面白い小説特有の流れってやつです。

国語の問題文みたいな文章が少ないので読みやすい?と思います。

このレビューは参考になりましたか?

イラストも秀逸

crelia 2015年07月15日

森辺と宿場町という極めて狭い世界で展開する物語なれど、その分しっかりと人間関係や世界観が描き込まれている。

限られた食材、調味料の中でいかに美味しい物を作るかという工夫の見せ方が上手いと思う。
主人公の性格も素直で好感が持てるし、周りの人物も老若男女問わず魅力に溢れている。

イラストレ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

未知の土地と食材でトライ・アンド・エラー!
現代の見習い料理人アスタがある日異世界に飛ばされて……と、物語はタイトルを読んで字の如く。
しかし「現代知識で異世界人を楽々と驚かせる!」とならないのが本作。
全く楽々じゃない。
もちろん現代の料理法を強みにはしますが、成し遂げるまでえらい苦労します(;^_^A
初めて見る食材、道具も調味料も限られ、文化の違いから「人々が何が良しとするのか?」を察するのも一苦労。
普通なら投げ出したくなるようなハードモードですがそこは主人公、超頑張ります!
そしてそれこそが本作の魅力!
分からないながらも努力して、手探りながらも試行錯誤して、苦労を重ねた末に作られる渾身の料理……!
美味しそうと感じるだけでなく主人公の奮戦を応援したくなる所がポイントです!
成功しても課題が残り、でもその課題を解決しようとまた試行錯誤を繰り返す……だからこそ「次は何を作るんだろう?」と期待感が高まるんですねー。
やり甲斐と苦難に満ちた異世界での料理道、ぜひご賞味あれ!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!