異世界料理道1

異世界料理道1

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

父親の経営する大衆食堂の見習い料理人、津留見明日太(つるみあすた)は、父親の魂とも言える三徳包丁を火事から救うべく火の海に飛び込んだ。そして気づけば、そこは見知らぬ密林の真っ只中。イノシシにそっくりの野獣ギバに襲われ、『森辺の民』を名乗るアイ=ファという少女に救われた明日太は、そこが異世界だということを知る。ガスコンロも冷蔵庫も存在せず、人々はただ生きるためにモノを喰らう。「食事」の喜びが忘れられた異世界で、見習い料理人が無双する!

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ NOVELS
ページ数
320ページ
電子版発売日
2015年02月20日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

書店員のおすすめ

未知の土地と食材でトライ・アンド・エラー!
現代の見習い料理人アスタがある日異世界に飛ばされて……と、物語はタイトルを読んで字の如く。
しかし「現代知識で異世界人を楽々と驚かせる!」とならないのが本作。
全く楽々じゃない。
もちろん現代の料理法を強みにはしますが、成し遂げるまでえらい苦労します(;^_^A
初めて見る食材、道具も調味料も限られ、文化の違いから「人々が何が良しとするのか?」を察するのも一苦労。
普通なら投げ出したくなるようなハードモードですがそこは主人公、超頑張ります!
そしてそれこそが本作の魅力!
分からないながらも努力して、手探りながらも試行錯誤して、苦労を重ねた末に作られる渾身の料理……!
美味しそうと感じるだけでなく主人公の奮戦を応援したくなる所がポイントです!
成功しても課題が残り、でもその課題を解決しようとまた試行錯誤を繰り返す……だからこそ「次は何を作るんだろう?」と期待感が高まるんですねー。
やり甲斐と苦難に満ちた異世界での料理道、ぜひご賞味あれ!

    しっかりとした世界観

    がんすぽ 2015年06月28日

    内容はあらすじを読んで貰うとして、それ以外の部分で。
    今ファンタジーものでは「異世界~」が溢れに溢れているが、ただ残念なことにいかにもな“だけ”の表現で「だからそこは具体的にどうなってるのよ」と言いたくなる作品が多く、これもそんなものだろうなと思っていたら、予想を超えてしっかりとした世界観を持つ作...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    異世界+料理もの

    にこる 2016年07月05日

    これは良作です。
    とりあえず1~4巻まで読んでみました。

    異世界で料理を起点に展開されていく内容になっており
    食文化の低い民族とのやり取りで
    主人公が戦闘ではなく食事で
    奮闘する姿はイメージがしやすく
    バトルもののように熱くなれるし
    共感できる内容となっている。
    主人公設定の「半...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    なろう発の最高傑作

    (匿名) 2016年01月03日

    私はおそらく小説家になろうの作品を、web上で小説を100冊以上、書籍化したのを20冊以上読んでいますが、この作品が一番面白いと思っています。

    他のなろう発の作品には見られない完成度の高さがあるので、web小説が苦手な方にもぜひ読んでいただきたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    最初の数ページで面白い展開に!

    (匿名) 2016年08月07日

    立ち読みだけでもオススメしたいです。

    立ち読み分だけでも数展開あり引き込まれます。あっ!これは面白い小説特有の流れってやつです。

    国語の問題文みたいな文章が少ないので読みやすい?と思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    イラストも秀逸

    crelia 2015年07月15日

    森辺と宿場町という極めて狭い世界で展開する物語なれど、その分しっかりと人間関係や世界観が描き込まれている。

    限られた食材、調味料の中でいかに美味しい物を作るかという工夫の見せ方が上手いと思う。
    主人公の性格も素直で好感が持てるし、周りの人物も老若男女問わず魅力に溢れている。

    イラストレ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月31日

    父親の大事にしている三徳包丁を取り戻すために火事の中に飛び込んだアスタ。
    死にかけた瞬間に異世界に移動?しておりそこで助けられた女主人と食べられなくなった老人を助ける料理見習いの話です。

    異世界転生ものにはあまり興味はなかったのですが料理ということで読んでみました。
    多分、なろうサイトからの小説だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ギバ肉

    アツシ 2017年01月01日

    転生と料理、なるほどなー納得
    とても楽しく読めました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月02日

    父親が営む大衆食堂で、見習い料理人をしていた高校生の明日太。食堂が火事に見舞われ、明日太も命を落とすが…。目覚めたらそこは、なぜか異世界の密林だった。

    異世界転移ものだが、チートはなし。幼い頃から修業してきた料理の腕だけで、異世界の人々と絆を結んでいく。明日太を拾った、密林に住む「森辺の民」が魅力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    異世界料理

    kazumi0939 2018年01月08日

    最近の異世界ものはこういう料理の話は多くなっています。どれか迷ったらこれを読むのをオススメします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月13日

    1巻は本、残りはwebで拝読(したけど終わってなかった…)
    カレーとコロッケとチーズインハンバーグとホットドック食べたいw^q^

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~18巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 18件
  • 異世界料理道1
    1,056円(税込)
    父親の経営する大衆食堂の見習い料理人、津留見明日太(つるみあすた)は、父親の魂とも言える三徳包丁を火事から救うべく火の海に飛び込んだ。そして気づけば、そこは見知らぬ密林の真っ只中。イノシシにそっくりの野獣ギバに襲われ、『森辺の民』を名乗るアイ=ファという少女に救われた明日太は、そこが異世界だということを知る。ガスコンロも冷蔵庫も存在せず、人々はただ生きるためにモノを喰らう。「食...
  • 異世界料理道2
    1,056円(税込)
    ジバ=ルウの心を料理によって救い、森辺の祝福を受けたアスタ。しかし、ルウ家の家長ドンダ=ルウに『この料理は毒だ』と言われてしまう。もう一度料理を作らせてほしいと訴えたアスタに、ドンダ=ルウは眷属の婚儀の前祝で料理を作れと命じた。果たしてドンダ=ルウが料理を『毒』であるとした理由とは。そしてアスタの出した答えは――。
  • 異世界料理道3
    1,056円(税込)
    ルウ家との騒動もひと段落つき平穏を取り戻したファ家。備蓄していた食材を補充するため、二人は連れ立って宿場町へと降りることに。異世界で初めての町ということでテンションの上がるアスタだが、そこで彼は今後の運命を大きく左右する人物と出会うことになる。果たして、新たな土地はアスタに何をもたらすのか――。
  • 異世界料理道4
    1,056円(税込)
    ルティムの婚儀の宴も終了し、自身の森辺の民としての在り方を見つめなおすアスタ。そんな彼の前に、またもや風体の怪しい男・カミュア=ヨシュが姿を現す。町では忌避されているギバ肉を食べてみたいというカミュアにギバ料理を振る舞ったアスタだが、料理を食べて感動したカミュアに町でギバ料理の屋台を出さないかという、驚くべき提案を受けるのだった。
  • 異世界料理道5
    1,056円(税込)
    カミュア=ヨシュの提案から宿場町でギバ料理の屋台を出し、様々な人とのかかわり合いも増えて順調に売り伸ばすアスタ。しかし、『ギババーガー』だけではより多くの人にギバ肉の味を知ってもらえないと知ったアスタは、特にギバ独特の臭みが苦手だという南の民の為に新たに『ミャームー焼き』を開発する。そして、その料理はアスタにまた新たな出会いと事件をもたらすことに――。
  • 異世界料理道6
    1,056円(税込)
    スン家の長女の要望により、因縁の相手、スン家で行われる森辺の民の有力家長が集まる 家長会議の料理を作ることになったアスタ。 その会議では、アスタが町で行っているギバ肉料理の商売も議題として取りざたされることに。 そしてこの会議は森辺の民の行く末と、アスタたちの運命を大きく動かす 事件へと発展する。 ルウ家との因縁、ついに決着!!
  • 異世界料理道7
    1,056円(税込)
    スン家支配も崩壊し、新たな秩序と目標をもって道を歩み始めた森辺の民たち。新しく縁を結んだ森辺の民たちに『料理』を教えつつも、休んでいた町での商売を再開したアスタ。彼は新メニューを引っ提げ、ついに宿への料理の提供という、大きな第一歩を踏み出すのであった。
  • 異世界料理道8
    1,320円(税込)
    スン家の凋落から数日後、事件の置き土産というべきか、荷引きに使われていた怪鳥トトスを保護したアスタたちは、トトスを新しい家族(?)として受け入れることに。そして、環境の変化はそれだけに留まらず、新しい料理を考えていたアスタの前に、料理の幅を広げる食材、“チーズ”がその姿を現すのだった――!!
  • 異世界料理道9
    1,320円(税込)
    ついに領主サイクレウスと森辺の民の会合が開始され、過去の事件とスン家の因縁が白日の者となる日も近づいていた。一方、ようやく屋台を通常営業することが出来るようになったアスタは、友人・シュミラルの所属する銀の壺が、次なる商談の旅に出ることを知る――。
  • 異世界料理道10
    1,320円(税込)
    領主・サイクレウスとの話し合いが混迷を極める中、新たに浮上した因縁“赤髭党”とその生き残りであるジーダ。何らかの突破口を探しながらも屋台を続けるアスタたちの下に飛び込んできたのは、森辺の民の格好をした何者かが狼藉を働いているという情報で……。新メニューも続々登場! 大人気異世界料理ファンタジー、大台の第10巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています