忘却のサチコ(1)

忘却のサチコ(1)

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 596円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

佐々木幸子(ささき・さちこ)、29歳。職業、文芸誌編集者。
仕事は順調、結婚も決まり、これまで完璧な人生を歩んできた。

あの日までは…!!

美味しいものを食べた時に得られる“忘却の瞬間”を求めて、
ありとあらゆる美食を追いかける!!

絶品グルメ・コメディー、開幕!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
216ページ
電子版発売日
2015年03月23日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

見た目よし!会社員としては優秀!にも関わらず、プライベートでは「平凡」という言葉に人生を近づけようと生きてきた主人公、幸子の、結婚式の中、夫に逃げられ、わっ!となったり、夫を忘れようと食に目覚めていって、うわっ!となったりと、ふふっと笑える成長のストーリーが気軽に楽しめる作品です。

ネタバレ

こんな手が

misaki 2018年01月08日

結婚式当日に新郎に逃げられた苦い思いを食で忘れるという単純な手段でこんなに続けられるというところが素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月15日

『いぶり暮らし』『山と食欲と私』と同様に、今年読んだ中で超オススメな作品。なぜか感情移入しちゃう一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月11日

食事も、漫画の単行本の表紙も、極端な話、人間も見た目のインパクトが大事である、と私は思っている
食事は「美味そう」と思ってもらわなきゃ食べてもらえないし、漫画は「面白そうだ」と思わせるような表紙でなければ、読み手に取ってもらえないし、「コイツは何かを持っていそうだ」と思われるような印象を見た目で与え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月17日

サチコさんかわいい。
抜群のスタイルと、ものすごくフォームのよい走り、そして正座(笑)
「忘却」してる時の大ゴマが、毎回笑えます。楽しい漫画です!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月01日

結婚披露宴の最中に新郎に逃げられた花嫁サチコ。ふつうだったら泣くかわめくか呆然とするかのどれかだが、サチコは「本日はお忙しい中、ありがとうございました。」と言ってのけた!翌日の仕事の昼休みに「鯖の味噌煮定食」を喰らいその時逃げた新郎を忘れることが出来ることに目覚めたサチコは美食道へと突き進む!トルコ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play