風の道 雲の旅

風の道 雲の旅

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「遠い旅も近い旅も、あるいはもっと別な内なる人生の旅のことも含めて」シャッター音とともに、旅する人が封じ込めた24のモノローグ。一枚の写真にひそむものがたりは、世界を回り、記憶を縦横に行ったりきたり。二度と会えないかもしれない人々と風景と。これが、椎名誠の人生の一瞬。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年01月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
31MB

風の道 雲の旅 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    高校生の時に通学バスの中で読んだ一冊。
    これが最後の本でした。

    今までの形式を踏まえて、写真と文章でリアルに物事を書いています。読んでいて実際に情景が浮かんでくる程です。
    探検記の中では椎名さんの集大成とも言えるでしょう。

    とても良い本なので、詳しい内容は敢えて教えません。
    実際に買って読んでみ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    旅が多いシーナさん、その旅先の風景、空、雲、風、人々。
    ああ、旅に出たいなあ。
    読みながら何度もそう思ってしまいました。
    『朝起きたとき、自分がいまどこにいるのか一瞬わからなくなる』ような旅に。
    元々は単行本として出版されたこの本、たくさんの写真が掲載されています。
    やはりできれば本来のスタイルで読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    のんびり旅行がしたくなる
    写真には撮った人の物語があるのは確かに、と思った。写真にいいも悪いもないんやな

    イルクーツクに惹かれた

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2019年11月27日

     椎名誠の本は旅シリーズを主に読んでいた。ユーモア紀行文と分類していた。それと比べるとこの本は叙情的な純文学的な作品である。こういう文章も書けるのだと感心してしまった。旅の経験値は誰よりも豊富なだけあってその文章も珠玉のものとなっている。椎名誠の純文学的な一面を垣間見ることができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月05日

    あやしい探検隊のように、大勢の仲間とわいわいやる話も面白いが、この本のように一人旅の椎名誠の世界も好きだ。各風景に風を感じられるところがよい。力強く静かに風を纏う男、椎名誠。かっこいい。。。写真もきっぱりしていてお人柄が偲ばれる(全てモノクロだがカラーで見てみたいのもある)。

    解説で藤代冥砂さんが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています