言い難き嘆きもて

言い難き嘆きもて

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「これを書いておかなければそのような経験や思考があったことすら忘れてしまう。つまりこのいまは、生きなかったと同じになる」。切実な思いからやさしく語られる数々の「小さな物語」。大岡昇平、武満徹らへの敬愛、言葉への真摯な考察と自作への思い。今を生きる心の姿勢と希求(ねがい)を綴る至高のエッセイ集。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2014年11月28日
紙の本の発売
2004年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

言い難き嘆きもて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    71
    大江さんの小説はやたら小難しいけど(失礼)
    エッセイは読みやすい
    そういうものなのかな?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています