父子十手捕物日記 蒼い月

父子十手捕物日記 蒼い月

作者名 :
通常価格 679円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

苦手なお克とついに食事をすることになってしまった文之介。頭が痛いとはいえ、瀬戸物屋に這入った盗っ人も捕えなくてはならないし、子供の掏摸も探さなくてはいけないしで……。八方ふさがりの文之介は、一体どんな智恵をしぼるのか? 大人気時代小説第四弾!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2015年02月13日
コンテンツ形式
EPUB

「父子十手捕物日記 蒼い月」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2008年07月19日

御牧親子の背中流しとか、掏摸の子どもたちへの対応とか
最高!で、毎回恒例の喧嘩もステキ。勇七がキレた時の
あの豹変ぶりが素敵だとおもう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月18日

お克さんは痩せて抱きつくところをお春に見られるし、弥生さんは勇七に抱きつくし、なかなか上手くいかないね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月20日

父子十手シリーズ④
お克さんがすんなり痩せて美人になってしまったのがショック。
そして勇七の美人センサーの壊れ具合が笑える。
美人になったのに前の方がよかった、とか、なんて漫画的展開。

うーん、もっと真面目な話が読みたいなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!