砂の上の植物群

砂の上の植物群

作者名 :
通常価格 539円 (490円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

中年の化粧品セールスマン伊木一郎が、偶然知り合った18歳の津上明子に求めるもの、明子に頼まれて誘惑する姉京子に求めるもの、そして妻の江美子に求めるものも、心ではなくただ女体であった。疚しさとも歪んだ心持ちとも無関係な、常識を破るショッキングな肉体の触れ合いの中に、真の性的充足を探り、性の根源にメスを入れた野心的長編。姉妹編を成す『樹々は緑か』を併録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2014年04月04日
サイズ(目安)
1MB

砂の上の植物群 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年10月04日

    【本の内容】
    常識を越えることによって獲得される人間の性の充足! 性全体の様態を豊かに描いて、現代人の孤独感と、生命の充実感をさぐる。

    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月01日

    映画観たいなあ。
    濡れ場を描く純文学といわゆる官能小説との違いは喘ぎ声をカギカッコで書いてしもてるかどうかやと認識してますが合うてるやろか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月24日

    吉行淳之介の作品は読むのが初めてだった。

    エロいですよ。これは!こうゆうのが本当にエロというのだろう。びんびん感じますね。

    確かに、この本を読むと性の描写や描き方ばかりが目につくが、本当は伊木一郎の満たされない孤独感という内面が描かれているのだろう。

    死んだ父親の影に呵まれ、女性を抱くことで満...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

     今日読み終わった。僕は今まで吉行という人の短編や大衆小説「すれすれ」などを読んでいたが、魅力を感じたことはなかった。体質に合わないのかなと思っていたけれど、これで吉行世界の魅力が分ったと思った。
     「砂の上の植物群」200ページ弱の作品だが、最初の100ページ目でしばらく別の本を読むために読み止し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月30日

    あぐり観てキャーエイスケさんかっこいい〜とか言っててごめんなさいって思いました。なかなか暑く苦しい印象でした。熱っぽい。赫っぽい。夕陽のせいかな。これはわりかし短い作品ですが、長かったらちょっと読むのしんどかったかも。
    なぜか高村薫の照柿を思い出したけど、あれはこのくらいの時代の暑苦しさを目指して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    常識を越えることによって獲得される人間の性の充足! 性全体の様態を豊かに描いて、現代人の孤独感と、生命の充実感をさぐる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    タイトルはかっこいいが(クレーの絵のタイトルから取ったらしい)内容はこの時代の純文にありがちで、文体も特に個性はない。
    しかし、そつなくよく書けている平均点の高い小説。
    悪くはなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング