イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ

イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容


クリステンセン教授がビジネスマンに贈る人生のジレンマを乗り越えるための一冊

本書は『イノベーションのジレンマ』をはじめ、多数の名著を著した技術経営の大家クレイトン・クリステンセンが、これまで自身が教えてきた経営戦略を人生訓に落としこんで語る一冊です。

2007年に心臓発作、そして2年後にガン(悪性腫瘍)、さらに2010年には脳卒中で倒れたクリステンセン教授。戦略論や経営学の分野では最高峰にある教授が、抗がん剤と戦って髪が抜け落ちた体に鞭打ち、最後の授業で何を伝えたかったのか。本書のもととなった「HOW WILL YOU MEASURE YOUR LIFE ?」(HBSに掲載された論文)は、HBS史上最多のダウンロード数を獲得しています。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
翔泳社
ページ数
254ページ
電子版発売日
2014年03月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月08日

    ビジネスの理論を人生に応用。人生に応用できるほど真を捉えたビジネス理論。
    小手先のテクニックじゃなくて理論をたたきこむことで、今後の人生の判断で間違えないようにする。
    とても大事。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月14日

    自分の人生に向き合う機会を与えてくれる。
    第一部が心に刺さる。
    優秀な人ほど仕事に精を出しすぎて人生の真の目的を見失なう。なぜ、自分は働いているのか、将来的に何がしたいのか、自分の中で生きる目的を持って仕事に励めば違う視点で物事が見えてくるのではないか。自分が愛するキャリアを探しつづけること。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月17日

    MBAで学んだ理論やフレームワークを個人の生き方に反映させる大切さ。
    大学院で学んだケースが出てきて、復習もかねてよかった。
    起業にあたり、自分が意図して立てた意図的戦略とスタートしていって市場の動向にあわせて対応していく、創発的戦略。どちらも大切。まずはスタートするのも大切。そして、状況に合わせて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月13日

    再読。
    どんな人生を送りたいか?どんな家族でありたいか?そのために自分は正しく毎日を過ごせているだろうか?

    家族ができてから読むこの本は、前回とは違った切り口で自分の人生の歩み方を考えさせてくれる。

    これまでは自分の人生について=ほぼ仕事の話だけに特化して考えれば良かった。が、今は仕事よりも家族...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月29日

    仕事はあくまで自己実現の手段の1つに過ぎないということを改めて気づかせてくれます。
    私はどうありたいか?そのためにどんな物差しで物事を判断するのか?
    ところどころイノベーションのジレンマの引用があり、クリステンセンもビジネス理論の研究を通して人生と向き合っていたんだなあと感慨深い気持ちになります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月24日

    今年の1月に亡くなったクリステンセン教授の著作。読んでみたらスゴ本でした。

    ビジネス脳になっている子育て世代の方に是非読んで頂きたいです。「Think Clearly 」の100倍ためになった!

    ものすごく面白い構成の本で、人生の指針を「ビジネス理論」からフィードバックして解説してくれるもの。彼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月07日

    家庭、仕事を含めた「生き方」の指針を与えてくれる本。
    「7つの習慣」と合わせて読むことでより深く理解できた。
    書いていることがとても理解できたが、実践にはとても努力が必要。継続して実践できるような仕掛けを自分なりに見つけたいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    経験や情報といった過去から学ぶことも多いが、一方で、理論が役立つ時もある。
    理論は経験する前に起こることを説明してくれる。

    私たちを動かすもの。動機づけ要因の重要性を理解する。ハーズバーグの動機づけ理論。
    本当の幸せを見つける秘訣は自分にとって有意義だと思える機会を常に求め続けることにある。
    動機...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月18日

    ハーバード・ビジネススクールのクリステンセン教授は毎年の最終講義で、どうすれば幸せで充実した人生を送れるかについて学生たちと話し合う。その内容を書籍化したのがこの一冊。
    経営学の理論を、プライベートな人間関係、職業の選択、子どもの教育、家庭内のマネジメントなどに応用させているのだが、その応用のさせ方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    ・戦略は一度限りの分析会議で決定されるようなものではない。その時点で得られる最良のデータや分析をもとに決定されるのではない。意図的戦略と創発的戦略が組み合わさった、持続的で、多様で、無秩序なプロセスである
    ・プロジェクトの実施の可否を判断するよい方法は、財務予測が見栄えのいい数字を並べてあることは理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ に関連する特集・キャンペーン