Q&A

Q&A

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

都下郊外の大型商業施設において重大死傷事故が発生した。死者69名、負傷者116名、未だ原因を特定できず――多数の被害者、目撃者が招喚されるが、ことごとく食い違う証言。防犯ビデオに写っていたのは何か? 異臭は? ぬいぐるみを引きずりながら歩く少女の存在は? そもそも、本当に事故なのか? Q&Aだけで進行する著者の真骨頂!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2013年12月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

Q&A のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年02月15日

    凄まじい話。今までに無い読後感でした。これは、真実を解明していくミステリーではありません。ただ、真実らしきことは解るようになっています。人間について、人間の心理について、震撼させられる話でした。最後のくだりはヤバい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月18日

    読んでいる途中も、読み終わった後も気持ち悪さの残る作品。

    90年代末から00年代初頭にかけての凄惨な事件・事故がたびたび会話の中で出てくるが、それらの延長線上にある架空の事件(事故)を中心に置いている。

    世紀末の混沌とした世の中の雰囲気と、何か大きなカタストロフィーや革命を望んでいる人々の思いが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月15日

    Q&Aだけで、いろいろと話が繋がっていく様が
    スゴすぎですー!!
    読んででハラハラしたし、パニックになる感じが実際に
    ありそうで怖かったー。

    大型商業施設において、事故?が発生した。
    最初は火事と言われ、途中から毒ガスと言われ…
    結局原因は不明。
    それでも60人以上の死者が出る事故となって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月23日

    対話のみで構成されているのに、脚本でも台本のもなく、紛れもない小説。
    色んな人の視点、考え方、立場で語られるある事件。すごく生々しくてリアルなところが大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月09日

    あれはいったいなんだったんだろうとか、誰がやったんだろうとか、以外と現実世界でもことの真相がはっきりしていないことって多いなと改めて思わせる作品だった。
    願わくば先述したことが善意や良いことだけに起こってほしいと思う今日この頃である。

    この本たくさん考察できそうな気がする。
    なんかふと気になったこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月04日

    何年振りかの小説だったけど、読みやすかった
    何年振りってのは持ったかも
    西尾の新刊はそこそこ読んでた

    読み終わり直後はオチが弱いかもなって思ったけど今思い返すとだいぶいい感じ

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    初めての切り口

    HM Aobadai 2019年04月03日

    タイトル通りQAでのストーリー
    それでいて読み手の想像を急き立てる技法は新鮮で楽しく読み進める事が出来良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月07日


    イヤミス

    映像もないのに、読んでいるだけでゾクゾクしたり、悪い感じがしたり、気味悪い感じがするのがすごいなぁと思う。描写の妙。
    面白かったけど、最後は謎。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月30日

    まるで戯曲を読んでいるような印象を受けました。舞台映えしそうな作品です。
    解き明かされないことに対する恐怖が尾を引きました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月26日

    こんな展開アリなんか…
    っていう感想です。

    読んでいると、色々な伏線が張り巡らされ、どんどん作品の中にのめり込んでしまいます。
    謎と謎が繋がらない。不気味さとワクワク感が混ざった感情をずっと抱きます。

    最終的に、その伏線は全く回収されないまま終わります。
    え?終わり?って感じです。

    ただ、その...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング