月影ベイベ(1)
  • 完結

月影ベイベ(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無料キャンペーン中

2020年01月23日まで

月影ベイベ(1)【期間限定 無料お試し版】

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京から転入してきた蛍子(ほたるこ)は、町の伝統「おわら」を踊れるが人前では緊張して踊れなくなってしまう。そんな蛍子にひかれる地元の高校生、光(ひかる)。どうやら、光の叔父と蛍子は昔からの知り合いらしいが、2人は何も語らない。
小さな町に吹き込む、謎と秘密の風。
情緒と青春を瑞々しく描く、新しい小玉ワールドを堪能ください!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
flowers
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年12月09日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
33MB

    Posted by ブクログ 2014年09月25日

    伝統芸能"おわら"を受け継ぐ町。
    誰もいない教室でひとりおわらを踊る転校生・蛍子。その指先で風がなびき、腕がしなって水が揺らぐ…。踊りの美しさに魅了された、おわらバカの少年・光はもう恋に落ちたも同然。蛍子と尊敬する叔父・円のただならぬ関係に気付き、想い悩むのでした。
    情緒ある地方の町と"おわら"の楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月13日

    富山を題材にしたお話。
    田舎の小さな舞台の中で不思議な人間関係が繰り広げられる。人物の持つ秘密が気になって読み進めてしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月23日

    「おわら」の所作美しいなー。
    蛍子と円の関係すっごい気になる。それと「おわら」がどう関係してくるのか。
    男の子は相変わらずイケメン。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月22日

    3巻まで。富山弁でしょうか。方言がなんの注釈もなしにいっぱいでてきて、新鮮。大人と子どもの混ぜ具合、秘密の情報の入れ具合が、ほんとうに上手な作家さんだと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月27日

    坂道のアポロンのときもすごく思ったけど
    特別緻密な描写をしてるわけでもないのに
    漫画の中に音を持ってくるのが上手いなぁって。

    しかも今回は「おわら」っていう伝統芸能。
    一体どっからこの話を描こうと思ったのかとか
    いろいろ気になりすぎて大分youtubeのお世話に。

    蛍子の気持ちの行方とおわらファ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月23日

    おわらの風の盆を舞台に展開。高校生同士の恋愛ものかと思っていたら、なんと年の差モノでした。蛍子と円おじさんとの関係も気になりますが、蛍子に対する佐伯の想いや円おじさんへの想いなども、切ないものがあって、どうなっていくのか、続きが気になります。蛍子のあがり症は治るのだろうか...。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月05日

    2巻まで。
    前作からの作者買い。

    アポロンのときはジャズを聴きたくなっちゃうし、
    今回は、おわら風の盆を観にいきたくなっちゃって。

    おわら5ってネーミングがいいなぁ。
    みんなマジメにおわらを踊っているのに、ネーミングはフザけてるような軽さ。
    いかにも高校生がつけそうな名前だなぁって。
    これが青春...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月03日

    「坂道のアポロン」から作家買い。
    この人のマンガは、素朴、普通なんだけどじつは一芸に秀でた学生たちの姿を描かせると本当にきらきら輝いて見える。続きもまったり楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月22日

    踊り出すと途端に格好良く、美しくなる少年少女達がいい。特に彼、いいね。普段は普通の男の子なのに、踊ってる時すげぇ格好良いよ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月18日

    伝統芸能を主軸に、いろいろな秘密が暴かれてゆく滑り出し。これも、坂道のアポロン同様面白くなるんだろうなあ。期待高まる!

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 月影ベイベ(1)
    完結
    462円(税込)
    東京から転入してきた蛍子(ほたるこ)は、町の伝統「おわら」を踊れるが人前では緊張して踊れなくなってしまう。そんな蛍子にひかれる地元の高校生、光(ひかる)。どうやら、光の叔父と蛍子は昔からの知り合いらしいが、2人は何も語らない。 小さな町に吹き込む、謎と秘密の風。 情緒と青春を瑞々しく描く、新しい小玉ワールドを堪能ください!
  • 月影ベイベ(2)
    完結
    462円(税込)
    伝統芸能“おわら”を守り継ぐ、地方の町に 東京から転校してきた、蛍子(ほたるこ)。 地元の人間しか踊ることが難しい“おわら”を なぜか蛍子は美しく踊ることができた。 気になる光の前に、さらなる秘密が…!? 小玉ユキが描く、地方発高校青春物語、深まる第2巻!
  • 月影ベイベ(3)
    完結
    462円(税込)
    60’s青春白書「坂道のアポロン」でジャズと九州の高校生を瑞々しく描いた小玉ユキ。次に選んだのは、富山の伝統芸能「おわら」と現代の高校生を巡る物語。 「おわら」の町、八尾(やつお)の美しい情景と、色気のある踊りを背景に、秘密を持つ女子高生と、彼女に惹かれる男子高校生が繰り広げる日々。 3巻に入り、女子高生、蛍子(ほたるこ)の秘密が徐々に明かされ、ますます目が離せない展開に…! 男性ファン...
  • 月影ベイベ(4)
    完結
    462円(税込)
    気になるあいつが好きなのは、俺の叔父さん―― 私の好きな人が好きなのは、私のお母さん―― すれ違う想いが動き出す第4巻!! “おわら”を踊れる転入生・蛍子。 彼女に惹かれていく光だが、彼女が自分の叔父・円に想いを寄せていることを知り、さらに円が蛍子の母と不倫していたと知ってしまい…!?
  • 月影ベイベ(5)
    完結
    462円(税込)
    二度目の恋に落ちるなんて 思ってもみなかった――― 自分の伯父・円に恋をする蛍子に惹かれていく光。 彼女への想いに悩む中、円と、蛍子の亡き母・繭子の関係が 気になるように。 そして円から語られる高校時代の,繭子との出来事。 繭子が八尾を去った理由が明かされて…!?
  • 月影ベイベ(6)
    完結
    462円(税込)
    母を愛していた円(まどか)に惹かれる蛍子と、そんな彼女に想いを寄せる光。 円達の悲しく切ない過去を知り、二人の心も乱される。 そして夏になり、“おわら”の練習が本格化する中、 光と蛍子の心境にも変化が。 八尾の街に新しい風が吹き…!? 富山・八尾を舞台に 伝統芸能の“おわら”を巡る恋物語、新章の第6巻!
  • 月影ベイベ(7)
    完結
    462円(税込)
    富山・八尾を舞台に伝統芸能・おわらを巡る恋と謎―― 亡き母の恋人・円を追いかけて富山・八尾にやってきた女子校生・蛍子。 しかし円と母の繋がりを知った蛍子は複雑な思いに。 そんな中、蛍子は円の甥・光に突然の告白を受ける。 光と気まずくなってしまった中、二人でペアで“おわら”を 踊ることになってしまい――!?
  • 月影ベイベ(8)
    完結
    462円(税込)
    大好きな円(まどか)の心を捉えたまま、亡くなった母・繭子。 母が残した日記を見つけた蛍子が そこで見つけた想いとは――!? そして変わりゆく、蛍子・円・光の関係。 9月1日のおわら風の盆が始まる前に、 蛍子と円の間にある出来事が――!!
  • 月影ベイベ(9)
    完結
    462円(税込)
    亡き母・繭子の恋人を追いかけて八尾に来た女子高生・蛍子。 しかし彼がまだ母を想っていることを知り、自分の想いに整理をつける。 そして蛍子をずっと見守ってきた同級生・光は…!? そんな中、9月1日を迎え“おわら風の盆”が幕を開ける。 それぞれの想い、踊りへの情熱、その先に見えるものとは――!? 小玉ユキが贈る恋と秘密の物語、ついに完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「月影ベイベ」に関連する特集・キャンペーン