点滴 釣鐘の音 現代日本のエッセイ

点滴 釣鐘の音 現代日本のエッセイ

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中学時代、朽木三助のペンネームで森鴎外に手紙を出し、"一ぱいくわした"つもりが文豪の大手腕に舌を巻く『悪戯』。宿の水道栓から滴る微妙な音へのこだわりを互いに競った太宰との思い出から、その"最期"への無念さの籠る『点滴』。『鮠つり』『掘出しもの』『猫』等。詩魂を秘めた繊細と放胆、前人未到の文学世界を創造していった著者の昭和6年から30年間の珠玉のエッセイ47篇。三浦哲郎新編。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文芸文庫
ページ数
292ページ
電子版発売日
2013年11月29日
コンテンツ形式
EPUB

「点滴 釣鐘の音 現代日本のエッセイ」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年09月19日

三浦哲郎編集、随筆47編所収。
「歳末非常警戒」、「フジンタの滝」、「点滴」、「猫」が特に好きです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!