有料版の購入はこちら
通常価格: 1,232円
 (1,120円+税)
獲得ポイント:

6pt

書店員のおすすめ

言葉よりも結果を、感情よりも論理を優先するといったコミュニケーション不足から生まれた不信感や誤解。こうした経験から堀江さんが辿り着いたのは「自分の考えを理解してもらうために、まずは『堀江貴文という人間』を理解し、受け入れてもらう必要がある」ということ。これが収監後に大きく変わった自らの考え方だったと、堀江さんは語っています。

たとえ耳の痛い事実であっても、信頼している人の言葉ならば素直に受け入れられるってことは、誰にでもありますよね。「『ゼロ』になるのは怖いことじゃない、だから失敗しても恐れず前に進もう」という言葉も、今の堀江さんが言うから心に届くのだろうなと思います。読みながら、肩の力を抜くことの大切さを綴った吉野弘さんの詩「祝婚歌」を思い出しました。

ブックライブ書店員

ゼロ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    個人的に衝撃的な作品でした

    ヤス 2014年03月09日

    色眼鏡で見ていた自分が恥ずかしい
    本当に色々な感情が湧き上がってきて、涙が出るところもありました
    この本を読めば堀江さんの芯の部分がわかります
    このレビューも、小さなイチになれば

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年09月20日

    堀江さんは尊敬する人だし映像でご意見に触れることは進んでしてきたけど、ご著書については堀江さんの言葉というよりは編集者や出版社の言葉なのではないかという先入観があり読んでこなかった。

    でもこの本からは堀江さんそのものを感じた。
    とてもやる気が出る。どんなことでもいいから何か自分が達成してみたいこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年09月16日

    前半は生い立ちで逮捕されるまでどんな人だったかが書かれてる。エリートコースを辿っていたのかと思えは、落ちこぼれたり、そして漫画のような復活劇、何かに没頭すれば結果が着いてくる。後半はモノの考え方が盛り沢山。好きなことをとことんやる。ダメなら辞める。そして次のことをやる。時間は有限、タイム イズ ライ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年08月28日

    ホリエモンの少年時代や学生時代の環境や思考を知れて面白いし、ホリエモンという人にとても親近感が湧いた。逆境をもろともしない思考や物事に没頭する力に感心したし、見習いたいと元気をもらえる‼︎ホリエモンが仲間を求めていることは意外でもあり心が温かくもなった。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    試し読みで面白い

    みっちゃん 2022年06月26日

    前々から気になっていたので、今回試し読みで読めるとあったので読んでみました。
    ホリエモンは強い人間というイメージがあったけどあれも戦略だったのかと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月19日

    ずっと前に読んで以来、再読。
    すごく感動した。風邪で弱ってるのか、ところどころ涙しました。

    堀江さんは2006年にライブドア事件で逮捕され、収監されます。
    会社、お金、人間関係を失って、何を思ったか、どう立ち直ったかを赤裸々に語られています。

    堀江さんの本を読むたびに、メディアで取り上げられる堀...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月21日

    とても興味深く、面白かった。刺激になった。多くの人に、特に若い人に読んでもらいたいと思った。
    堀江貴文という人が大好きになった。ファンになった。
    人としての考え方に共感できるし。その行動力を真似たいと思った。
    私の明るい未来を信じ、人を信じ人生を全うしたいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月28日

    ホリエモンのことが好きになりました。
    そして挑戦する勇気を与えてくれた本。
    人生の本質がたくさん書かれていてためになりました。働く意味を改めて考えさせられました。
    人や社会に貢献するために働く、そんな事を教えてくれた本です!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月22日

    ホリエモンの半生が書かれてあり、小さい頃からやってる努力が違うなーと思うと同時に、そりゃ転んでもタダでは起きない人だよなーと思った。
    自分の地元と近いこともあり久留米附設や八女などの知ってる地名が出ており、土地勘があるので家から高校までチャリで通ってたってのがすごいなーと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月29日

    今読んでもおもしろい。ホリエモンは実は、寂しがり屋で愛に溢れた努力の人だとわかった。

    【インプット】
    ・努力するのではなくハマる事で成果が出せる。ハマるには遠すぎないルールやプランを自らつくる
    ・時間以外のリソースを持つ事で、お金から自由になり人生が豊かになる
    ・全ては人としてのノリの良さから始ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング