狐狸の恋―お鳥見女房―

狐狸の恋―お鳥見女房―

作者名 :
通常価格 658円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

夫伴之助が任務を終えて家に帰り、矢島家には平穏が戻りかけていた。お鳥見役に任命された長男久太郎には縁談が持ち上がり、次男の久之助にも想い人が……その成長は頼もしいが、久太郎の相手は一家の敵・老中水野忠邦に連なる家の娘、久之助の見初めた娘にも家がらみの事情があった――子らそれぞれの幸せを願って温かい珠世の笑顔が、家族の絆を支える好評シリーズ、第4弾。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「狐狸の恋―お鳥見女房―」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月04日

お鳥見女房シリーズの第4作目。
今までも面白く、夢中になって読んでたんだけど、今まで以上にどっぷりハマって夢中で読んでました(^▽^;)

この時代の作品を読んでいると、次男の葛藤みたいなものが描かれてることが多いんだけど、この作品でも久之助と源次郎の葛藤が描かれています。
「後に生まれただけで何で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月15日

シリーズ第四弾。

久太郎も久之助も男前ですね。
矢島家の皆さんは本当、心映えが清々しい方ばかり。
珠世さんの、「この家はいつも両手を広げて、助けを求める人を待っているようなのですよ」という台詞を読んで、改めて矢島家って素敵だなと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月20日

登場人物のほとんどが善人なので、読んでて疲れない。
家人に眠り薬盛って、逢引するってすごい設定だと思ったけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月19日

今回も息子や娘の成長が描かれています。けど、心に残ったのは源次郎の話ですね…男の子って急に大人になるよなぁと。後は鷹姫さま。いよいよ久太郎の嫁になるのか。珠世さん、これからも苦労しそう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!