井上ひさしの日本語相談

井上ひさしの日本語相談

作者名 :
通常価格 572円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日頃何気なく使っていても意外に知らないことばかり。日本語にまつわる珍問・奇問・難問に言葉の達人がお答えします。ニホンとニッポン、どちらが正しい? 形容動詞はなぜ冷遇されるの? 当て字の歴史は? 日本製の漢字(国字)の数は? 日本語の音はいくつ? あらゆる文献を渉猟し国語学者も顔負けの博覧強記ぶりを発揮、著者一流のユーモアも駆使した日本語読本の決定版登場。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2013年11月01日
コンテンツ形式
EPUB

「井上ひさしの日本語相談」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年12月05日

新聞に寄せられた日本語に関する質問に、井上さんらが答えた連載をまとめた本のようだ。
他にも大野晋さんも回答者であった由。

日本語人生活も何十年もしていると、ここに取り上げられている質問も、殆どが既にどこかで見聞きしたもの。
さすが井上さん、という風情の、ユーモア溢れるものもある。
が、一番面白かっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月24日

押しつけがましいところがほとんど無い。「ことば」というものに真剣に向かい合いながらも、分かりやすく、柔らかく諭すように書かれている。
「このように考えたらいかがですか?」のように書いてある。
強いていえば、「こういう日本語の使い方は間違っている」、「こうするのが正しい!」というような部分があっても良...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月02日

正しい日本語を使いたい人は多いが、日本語が変化してゆく中ではこれが正しいという日本語はない。言葉というのは難しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月06日

日本語って知れば知るほど、オモシロイ。
と、改めて思った。
そして、井上ひさしさんもオモシロイ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月19日

日本語に関する質問に答えるかたちで書かれているもの。もともと週刊朝日で掲載されていたものをまとめたもののようですが、詳しいことは書かれていないのでその経緯はよくわかりません。
ことばの意味から形容動詞の捉え方。慣用句を訳すにはどうすればいいか?など質問は多岐に渡ります。
普通に使ってしまっていたけど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,124

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!