インディゴの夜

インディゴの夜

作者名 :
通常価格 555円 (505円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれる」渋谷のホストクラブ、〈club indigo〉。カジュアルな雰囲気と個性派揃いのホストたちがウケて人気は上々だが、たびたび事件に巻き込まれ、オーナーの晶はホストたちと共に解決に奔走することに……。書き下ろしショートストーリーや特典もたっぷり収録した、大人気ミステリー「インディゴの夜」シリーズ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2013年10月18日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

インディゴの夜 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月13日

    メゾンドポリスと同じ作者だったので。

    渋谷川沿いにあるホストクラブは、
    DJやダンサーみたいな男の子がいる
    変わったホストクラブ。
    伝説のホストがマネージャ兼オーナーだが、
    真のオーナーはフリーのライター二人。

    内装と音響設備にお金をかけ、
    有名クラブのDJに元一流ホテルのバーテンダーをそろえて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月07日

    ホストクラブが舞台という時代性を感じる設定だけど、今読んでもあまり古さを感じない。このシリーズでライトミステリーの連作短編集に興味を持った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月19日

    探偵はホストとオーナー。そういう世界には疎いので、面白かったです。晶さんの心情というか心の声が毒づいてて素敵。ただイケメンホストがちゃらっと解決しないところがいいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月25日

    短編集で臨場感のある作品という印象であった。
    話自体はホスト関連のネタとしてはベタであったが、そのベタさが逆に良かった気もする。

    続編が出たら読もうかなといったレベル。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月10日

    2014.6.30

    ホスト探偵団

    源氏名のインパクト半端ねぇ⁉
    けど、そこまでの名前必要なのか?
    現実に 犬マン とか…恥ずかしくて呼べないよ…

    内容はサクサクすっきり読める

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月26日

    探偵まがいのドタバタ、、ッてことは、ジャンルは推理ものなのかな?
    ふらっと本屋によって手持ち無沙汰なので適当に手に取った本です。
    そんな感じで読むには丁度いい、スラスラ考えずに読める本でした。
    せっかくキャラが立てる設定なのに、どのキャラも生かしきれていない。短編故か、事件の筋も単純で(もっとも世の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月20日

    ホストクラブで起こる事件を解決していく話。登場人物の性格が完結かつ明確に描かれており、スラスラ読める。

    このレビューは参考になりましたか?

インディゴの夜 のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • インディゴの夜
    555円(税込)
    「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれる」渋谷のホストクラブ、〈club indigo〉。カジュアルな雰囲気と個性派揃いのホストたちがウケて人気は上々だが、たびたび事件に巻き込まれ、オーナーの晶はホストたちと共に解決に奔走することに……。書き下ろしショートストーリーや特典もたっぷり収録した、大人気ミステリー「インディゴの夜」シリーズ!
  • チョコレートビースト インディゴの夜
    売れっ子ホストばかりを狙い、顔に劇物をかけるという通り魔事件が発生。歌舞伎町のNo.1ホスト・空也に頼まれ、事件を調べることになった「club indigo」の面々だったが、容疑者だと思われたホストには意外な素顔が……!? 渋谷のホストクラブ「club indigo」の個性派ホストたちが、事件や謎を追って夜を駆け抜ける! 書き下ろし短編&特典も収録した、スタイリッシュミステリー新装版第2弾!
  • ホワイトクロウ インディゴの夜
    店内を大改装することになった個性派ホストクラブ「club indigo」。仮店舗での営業中、ホストたちはプライベートで様々な事件に巻き込まれてしまう。ホストの一人・犬マンは、公園で知り合ったホームレス画家の青年と交流を深めていた。しかし、青年が殺人事件の犯人と疑われて!?(『シン・アイス』)など、大人気ミステリーシリーズ第3弾は、ホストたちの恋や店外での素顔を描いた連作集!
  • Dカラーバケーション インディゴの夜
    風営法の改正に伴い、若手ホストたちがショーとスイーツでもてなす昼間の2部営業をはじめた「club indigo」。人気は上々だが、個人主義で生意気な若手ホストたちと、ジョン太、犬マンなどのレギュラー陣との間に対立が。しかも彼らが連れてきた謎の青年が新たなトラブルを引き起こし!? 謎だらけのマネージャー・憂夜の素顔に迫る表題作ほか、全4編を収録したホスト探偵団シリーズ第4弾!
  • ブラックスローン インディゴの夜
    個性的なホストたちが人気を集める渋谷のホストクラブ「club indigo」。常連客の真千子が殺され、指名されていたホスト・DJ本気が疑われる。オーナーの晶とホストたちが事件を追ううち、ネット上に「もう一つのindigo」が存在し、真千子がそこを運営していたことが分かる。ネットとリアルの両方から犯人探しを進める晶たちだが……。人気シリーズ、初の長編!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ロケットスカイ インディゴの夜
    ある午後、「club indigo」に凶器を持った男たちが押しかけてきた。2部ホストの酒井くんに恨みがあるらしいのだが、出勤してきたばかりのジョン太たちを人質に、店内に立てこもってしまう。主力メンバーが動けない中、仲間のミスを挽回すべく2部の若手ホスト達が事態の収拾に当たるが……。など、全4話を収録。そして今回、あの人気ホストに大きな決断のときが訪れ――。波瀾万丈の第6巻!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 渋谷スクランブルデイズ インディゴ・イヴ
    30代、女の人生の分かれ道。自分なりの進路をそれぞれ定める友人たちを横目に、「次の一歩」が踏み出せないフリーライターの晶。恋人からは「親に紹介したい」と言われていて、更に心が揺れる。新機軸を求めて挑戦し仕事で苦戦する中、取材で訪れた店をヒントに新しいホストクラブのアイデアを思いついた晶は、旧知の編集者・塩谷に酒席でアイデアを披露する。しかし、塩谷が実際に店を開くと言い出し!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています