イシュタルの娘~小野於通伝~ 16巻
  • 完結
  • 最新刊

イシュタルの娘~小野於通伝~ 16巻

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
紙の本 [参考] 514円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

於ね、江与、阿国……ともに戦乱を生き抜いた女性たちの死に、ひとつの時代の終わりを感じる於通。一方、徳川から後水尾帝に嫁いだ和子が、ついに男子を出産し、幕府と朝廷の関係に変化が……?さらには三代将軍・家光の乳母・おふくの恐ろしい企ても明らかになり……!?戦国の世を、なにものにもとらわれず、しなやかに生き抜いた女性・小野於通の生涯を見届けよ!!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
BE・LOVE
電子版発売日
2017年11月13日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年06月23日

史料が少なくよくわかっていない歴史上の人物というのはたくさんいて、とくに女性の場合は天皇家・お公家のお姫様や名だたる方の正室・側室でもないかぎり、資料に載るというのもなかなかないことと思います。小野お通(本書では於通)もその一人で、残した書画や手紙でその存在が実在であるらしいとはわかっているものの、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月09日

戦国の世に風雅の才に溢れこのように生きた女人がいた事を知らなかったので漫画にしていただいて感謝です。この本を読んでいたおかげで去年の真田丸での於通の登場にも興奮することが出来ました。大和和紀先生、大作、お疲れさまでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月19日

201711/最終巻なのでナレ死も多いけど、ほんと全巻面白かった。共感できなくてもどの女性陣も魅力的でその生き様は見事。しいていえば於通が若いビジュのままなので後半は違和感も多かったけど、史実と想像の絶妙なさじ加減の創造からなる素晴らしい作品。和紀先生、またしても名作をありがとうございました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「イシュタルの娘~小野於通伝~」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play