大阪府警今里署のマル暴担当刑事・堀内は、淇道会が賭場を開くという情報を掴み、開帳日当日、相棒の伊達らとともに現場に突入し、27名を現行犯逮捕した。取調べから明らかになった金の流れをネタに、業界誌編集長・坂辺を使って捕まった客を強請り始める。だが直後に坂辺が車にはねられ死亡。堀内の周辺には見知らぬヤクザがうろつき始める……。黒川博行のハードボイルドが結実した、警察小説の最高傑作!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

悪果

Posted by ブクログ 2017年03月27日

金を持っている男は持てるんだなーと思わせる。これほどまでに金になびく女は多いのかな。
最後まで飽きさせない展開。そして続編に続きます。こちらもおもしろい!

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2011年08月04日

勤務中にビール飲んで女を囲って、好き勝手やりたい放題のワルの刑事を描いて、癒着・横領・隠蔽・裏切り・暴力満載の痛快な黒川ハードボイルド・ワールド、渾身の一編。

大阪の、ひいては日本の警察の、名伏しがたい悪辣さ・闇の真実を描いて白日の元にさらした、でも颯爽とエンターテインメントです。

まあ何という...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2018年06月07日

堀内・伊達シリーズ第一弾。大阪府警今里署のマル暴担当刑事・堀内は、淇道会が賭場を開くという情報を掴み、開帳日当日、相棒の伊達らとともに現場に突入し、27名を現行犯逮捕した。取調べから明らかになった金の流れをネタに、業界誌編集長・坂辺を使って捕まった客を強請り始める。だが直後に坂辺が車にはねられ死亡。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2017年12月12日

黒川作品の真骨頂を見させていただいた。雑なようでいて筋書きがとても緻密で「ここで繋がるのね」と思わされることが多く楽しめた。文庫だと思って甘く見てたが思ったよりページ数が多くちと疲れた。今の警察もこんな風に裏金作ってるのかな。

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2017年07月11日

不祥事は絶えることなし、警察は、信用できません。「依願退職」で、すべてリセットか!小説だけの話ではない!!

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2016年10月26日

 やはり黒川博行、面白い。しかも私の好きなノワールもの。悪徳警官がやらかしてくれます。
 大阪府警のマル暴担当の堀内と伊達のコンビは、高級クラブでは毎晩のように5000円ぽっきりで飲み食いをし、それぞれ自分のシノギを持っていて稼いでいる。
 そんな彼らの元に、大きなネタが転がり込んでくる。そのネタと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2016年05月29日

大阪府警の刑事で頭のキレる堀内とメチャクチャケンカが強い刑事・伊達が、賭場を摘発したところから話は始まる。ヤクザに経営コンサルタント、パチンコ屋が絡んで複雑な利害関係を見せる。
謎解きとは言えないけど、話の行き先が見えず、二人が金欲しさに暴れまくる姿が面白い。

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2016年01月03日

大阪を舞台にヤクザより悪い刑事達が活躍する。ディテールがしっかりしていてスピード感もあり面白い作品だった。

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2015年08月27日

黒川博行の本は初めて読みました。
ものすごーく、描写が細かく、地名などもものすごくリアルで、、、そういう意味でも楽しめました。
関西在住ですが、「ええっ!大阪ってそんなに怖いの!」って思いながら読みました。
しょっちゅう、梅田とかウロウロしていますが、そういう人に、そんなにしょっちゅう出会ってるつも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

悪果

Posted by ブクログ 2015年05月02日

先日読んだ繚乱の前作。
警察を辞める前のお話。
持ちつ持たれつの関係にありながらも、ちょっとしたことで裏切り裏切られ。
誰を信じていいのかわからないから、自分を信じる以外なく。

そんな中、信頼し合える仲間と出会えたのかな。
大変そうだが、充実して楽しそうな生き様です。

このレビューは参考になりましたか?