双面の天使

双面の天使

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

絵のように美しい兄妹、潤と茜。幼い二人に芽生えた“新しいママ”への小さな嫌悪がやがて恐ろしい惨劇を招いてしまう…、表題作「双面の天使」他、牝猫と暮らす独身中年の身近で起きる謎の完全殺人を描く「共犯関係」。都市に住む人々の孤独と狂気が思いがけない殺意を呼び起こす…サイコスリラー4編を収録。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2013年08月30日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年01月14日

共犯関係 / 眼 / 薔薇の木の下 / 双面の天使 4編を収録。
「眼」以外は初読み。

「共犯関係」、猫を可愛がる男の話。ある面、粋なラスト、予想外だった。
一番面白かったのは「双面の天使」
無邪気であり残酷でもある資産家の子ども2人と後妻の話。子どもは恐ろしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月17日

あやし~雰囲気ただよう4遍を収録。

表題の双面の天使が一番良かった。

その純粋さ、これっぽちの疑い、後悔が ないのが怖い、
怖すぎる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年02月21日

サイコスリラー短編集。全4話。この頃の小池真理子さんのサスペンス、ホラーはどれも最高です。はずれなしと言っても過言ではない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています