臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート ロシア紅茶の謎【新装版】

臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート ロシア紅茶の謎【新装版】

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

臨床犯罪学者・火村英生と、推理作家・有栖川有栖の名コンビが、巧妙に仕掛けられたトリックの謎を解き明かす。収録作/「人喰いの滝」・「動物園の暗号」・「ロシア紅茶の謎」

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
あすかコミックスDX
電子版発売日
2013年08月13日
サイズ(目安)
21MB

新刊オート購入

臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート ロシア紅茶の謎【新装版】 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年12月19日

    「人喰いの滝」がタイトル&表紙のみ新しくなった新装版。タイトルが違ってたので中身も新作が入っているかと思ったら、単に作品の順番が変わっているだけというwww
    でも、既にドナドナしてしまったシリーズなので、もし今後も新装版が出るなら改めて全部購入したいです。
    今見てもやっぱりステキな火村とアリスですよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月21日

    新装版。
    人喰い滝を持っている場合は、買い直さなくてもよいかも。
    描き下ろしは、2ページのあとがきと表紙のみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月09日

    有栖川有栖さんの有名なシリーズ。本当は小説で読むべきなんだけど、時間もないので先にコミカライズに手を出した。主人公の火村教授と小説家・アリスの関係性(日常?)をもっと描いて欲しいかな。マンガにしてしまうと推理&種明かしがけっこうあっさりとしてしまうので、人間関係中心にした方が良い気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています