ザ・チョイス

ザ・チョイス

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

今日の企業は、高度に複雑化している。だが、複雑なシステムの中でも、本当に重要なことはいくつもない。明晰な思考を妨げる最大の障害は、ものごとを複雑に考えすぎるということだ。「何が本当に重要か」を見極めることができれば、短期間に企業は著しいパフォーマンスの向上を達成することができる。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
312ページ
電子版発売日
2013年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2019年10月20日

    座右の書を選べと言われると、色々悩みはするもののこの本を選択するように思う。
    父と娘の会話を通して、どうすればゴールドラット博士のように考えることができるのかが書かれている。
    また、実際の事例を持ちいて彼がどうやってソリューションにたどり着いたのか、追体験できるような作りになっており、彼の考え出した...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月19日

    再読。まさにいま必要性を感じることをあらためて認識できました。ものごとは複雑に考えずに、シンプルに!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月04日

    TOCで有名な著者の実話的な本

    TOCをはじめ、どうしてこんな革新的な事を思いつくのか?と言う世界中の人の疑問に
    答える事を目的に、書いたのではないかと感じる。

    よくwin-winの関係と言う言葉を聞くが、結局世間で使われる意味は、
    自分のwinが前提となっているし、パイ(市場)を拡大する事をに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月11日

    何度も見返したくなる本です。

    書かれている内容をココロの片隅に置きつつ実体験を積み重ねていくことで、次に読み返した時にはさらに理解が進んでいる自分に気がつきます。

    毎年年明けに読むと、心機一転できていいかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月31日

    The Goal 莉・譚・縲?5蟷エ縺カ繧翫↓闡嶺ス懊r隱ュ繧?縲ゅ#蟆、繧ゅ↑譛ャ縲
    縲瑚ィ?縺??譏薙@縲∬。後↑縺??髮」縺励?阪〒縺ッ縺ゅk縺後?Ury縺吶∋縺励?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    TOCで有名なゴールドラットの新作。今回も、ビジネス・プロセスの改善をテーマにした小説。簡単に言うと、ビジネスの対立構造をアウフヘーベン(止揚)により解消し、すばらしい成果を得るというもの。すでにマンネリ気味で、ザ・ゴールを読んだ人には、読む価値がないのではないか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月09日

    2008年11月7日初版

    ザ・ゴールから続くエリヤフ・ゴールドラットのシリーズ。今回は小説的ではなく、父親と娘の対話という形で進められる。

    ジャンルとしてはビジネス書になるはずだが、その枠を超えて、思考法、自己啓発、人生訓にも通じるところがある。

    「ものごとはそもそもシンプルである」
    「人はも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月25日

    自然と同じく人間もシンプル。複雑に見えても、よく見極めればシンプルな原因がある。人は大きすぎる問題にはそんなもの、として思考停止になっている。人は変化に抵抗する、という決めつけは、責任の押し付けである。

    コンサルティングの世界も、大きな問題はだんだん解決されて、残っているのは解けない問題のように思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    課題を解決するための、心構え・ポリシーを科学的に捉えて説いている印象を受けた。
    あと、著者がトヨタ生産方式の生みの親である大野耐一さんを尊敬しているのがよく理解できた。
    なぜなら、内容の殆どはトヨタの問題解決の原理・原則論と類似している。
    ・常に前提を疑え
    ・原因を繰り返し考える など
    実践書では...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月23日

    現実をどう認識するかが需要であり、現実はシンプルなのにそれを極めて複雑なものとして捉えてしまう
    複雑に見えたとしても、その中身は極めてシンプルである、つまり常識的な原因と結果のロジックによって左右されていることを受け入れることがカギ

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています