三本木亮の一覧

「三本木亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:三本木亮(サンボンギリョウ)
  • 性別:男性
  • 職業:翻訳家

早稲田大学卒。『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か』などエリヤフ・ゴールドラットによる 著書で翻訳を手がける。

作品一覧

2013/04/19更新

ユーザーレビュー

  • ザ・ゴール
    生産的であるということは、自己の目標と照らし合わせて何かを達成したと言うこと。
    生産性とは目標に向かって会社を近づけること。
    目標とは利益を稼ぐこと。
    目標から遠ざける行為は全て非生産的だ。
    3つの指標、スループット、在庫、業務費用
    スループットとは販売を通じてお金を作り出す割合
    在庫とは販売しよう...続きを読む
  • ザ・ゴール
    物語調で読みやすかった。
    なにかと効率がと叫ばれる時代だなと感じる日々の中、効率は手段であり、非効率を繰り返すことで効率が生まれると考えている。
    目標とは、それはつまり、言語を通して考える作業の積み重ねが成功に繋がっているのだと、成功は偶然ではなく常に意図されたものだと改めて実感した。
  • ザ・ゴール
    業績管理はスループットに基づいて行う。企業のの最終目的はどこまでいってもキャッシュを増やすこと。当たり前のようで忘れそうなことを思い出さしてくれる良い本だと思う。
  • ザ・ゴール
    ビジネスの概念ゼロで始まった社会人生活の最初におすすめされた本。
    面白すぎて2日くらいであっという間に読み終えました。
    ビジネスと同じくスピード感に溢れ、
    解決すべき課題を客観化、小口化して進める感じ。
    良かったです。
  • ザ・ゴール2
    UDEと現状問題構造ツリー、「従業員が自分の仕事に満足していなかったり、自分の会社を誇りに思うことができなければ、会社が損失を出すのは時間の問題」、利益確保と従業員満足と市場満足

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!