「三本木亮」おすすめ作品一覧

「三本木亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:三本木亮(サンボンギリョウ)
  • 性別:男性
  • 職業:翻訳家

早稲田大学卒。『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か』などエリヤフ・ゴールドラットによる 著書で翻訳を手がける。

作品一覧

2013/04/19更新

ユーザーレビュー

  • ザ・ゴール
    ・ボトルネックがある場合、工場の能力はボトルネックの能力に等しい
    ・非ボトルネックの工程でボトルネックの工程よりたくさん生産しても、余剰在庫を作り出すだけで、生産性は向上しない
    ・ステップ1:制約条件を見つける。2:制約条件をどう活用するか決める。3:他のすべてをステップ2の決定に従わせる。4:制約...続きを読む
  • ザ・ゴール
    経営の改善は、金をかけなくても、もっといろいろなことができることを教えてくれます。特にコスト会計の危険性についての警鐘は非常に参考になります。お金をいじっている人は、TOCは必須です。
  • ザ・ゴール2
    どうしたらこんなに上手な文章が書けるのだろうか。 ゴールを読んだ時も感心した記憶がある。 思考プロセスという難しそうな題材なのに、すっと理解できた気にさせてくれる。 こんなに分厚い本があっという間に読めてしまった。
  • チェンジ・ザ・ルール!
    あいかわらずよく出来たストーリーになっていて、あっという間に読み終えてしまった。TOC信者になってしまいそう。
  • ザ・ゴール
    ビジネス系統の書籍の中では今まで読んだ中でも1番面白かったです。

    全体最適がいかに重要か、という話が、閉鎖間近のひとつの工場を舞台にして語られています。

    小説形式なのも、とっつきやすくて良かったです。

    TOCについてもう少し学んでみたいなという気持ちになりました。

特集