カスタム・チャイルド

カスタム・チャイルド

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

少しヤバめな生体実験のバイトをしている大学生・三嶋。 虚無的な日々を送っていたが、ある朝目覚めると、謎めいた少女・マドカが部屋にいて……。 彼女との出会いによって、三嶋の運命が大きく揺れ始めた――。 第9回電撃ゲーム小説大賞<大賞>受賞者、大人気シリーズ 『キーリ』 の壁井ユカコが書き下ろすSF青春ストーリー。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2013年03月29日
サイズ(目安)
6MB

カスタム・チャイルド のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年09月26日

    遺伝子工学が発展し、子供の「デザイン」が可能になった仮想現代を舞台としたお話。
    この仄暗さが好きすぎる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月12日

    切なくって苦くって。
    壁井さんの独特な、ゆるやかに流れる文章が心地よいです。
    個人的には征威さんがすきです!かっこいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月26日

    これ読んで壁井さんのファンになりました。
    これ読んで壁井さんのファンになりました。
    これ読んで壁井さんのファンになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月23日

    壁井ユカコさんの小説が物凄く好み。キーリもそうですが、区切れのあまりない文体と全体の煤けた雰囲気の物語がドストライクでした。ミシマカッコイイし・・・。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    壁井さんの描写が大好き。独特の世界観や、イキイキとしたキャラクター(ぐうたらしてるのもいるけど笑)が魅力的。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    実はキーリよりも好きかもしれない。壁井さんの書くゆる〜い無気力キャラが好きです。短編集のような形で続編希望。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    出版社に限らず壁井さんの本は大好きです。
    壁井さんの本は独特の世界観が特徴的。
    何も起こらない時は本当に何も起こらなくて急展開する時はノンストップに急展開するんですが、この本は急展開多めだったんじゃないかな。
    普通じゃありえない人たちばかりなのに、なぜかみんなに共感できる少しずれたキャラクターがステ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    壁井さん好きはココから始まりました。
    友達から借りたのがきっかけです。
    結局買うくらい好きになって、出版されている本は全て持ってます。
    番外編なんかもチョロチョロ集めてますが、集まるかなぁ……
    恋愛ものは壁井さんの作品しか読めなくなりました、ね…orz
    カスチャは三島×ススキとか妄想したり。(腐って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    私と電撃文庫の出会いがこれでした。表紙買い。不法侵入してきた女の子に刃物で脅されて・・・同棲かよ!(笑)そんな三島とマドカが大好きです。人間の遺伝子操作とか、未来にありそうだなぁ。こういうストーリーはありがちだと言われるかもしれないが、流石壁井ユカコ。独特の世界観でカヴァー。あっという間に読み終わっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    壁井ユカコは大好きな作家さん。漂う雰囲気が素敵。文章のセンスが素敵。登場人物たちのなんともいえない性格が素敵!とにかく素敵です!!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています