八月の博物館

八月の博物館

作者名 :
通常価格 1,001円 (910円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

小学生最後の夏休み。少年トオルは、偶然に見つけた不思議な建物「THE MUSEUM」で、謎の美少女・美宇に出会う。あらゆる時代と場所へ、時空を超えて移動することが可能なこの建物の中で、過去のエジプトへ飛んだ二人。しかしその冒険は、長く封印されていた邪悪な力を召喚し、大人になった未来の自分自身さえも呼び寄せてゆく。壮大なスケールで展開する、物語のワンダーランド。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
ページ数
657ページ
電子版発売日
2013年03月08日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

八月の博物館 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    パラサイト・イブの作者が放つどちらかというと青春モノ。こういうのをボーイミーツガールというのであろうか。
    科学者である筆者が、フィクションつまり嘘を書くことに苦悩してるのがよくわかる。
    そんなメタな話を抜きにしても十分面白かったのに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     瀬名秀明の長編第三作です。
     PEやBVのような圧倒的なスケールを感じさせるSF小説ではなく、藤子・F・不二雄的、少し不思議な物語でした。実際、本作は藤子先生に捧げられています。ドラファンの私は満月博士とミウにはちょっとにやりとしてしまいました。
     ジュヴナイルものとしてもほのぼのとしたところがあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月16日

    冒険要素のあるSFが読みたいと思って購入。
    少年時代の爽やかな感覚があり、そこはよかったのだが、かなり物語が長く、途中退屈してしまった。

    文学的というより映像的な作品。
    SFやファタジーの映像表現の技術が進んでいる今、この作品が持つような映像的な要素の価値は減っているのかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    2006/10/10購入。未読。瀬名秀明は、ブレイン・バレー(上)を鞄に入れっぱなしのママ半年くらい経ってしまってしますが、つい購入。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    博物館の楽しみ方

    mac 2020年09月08日

    一部ご紹介します。
    ・博物館の歴史とは、見せ方の歴史に他ならない。いかに人に心地よく見せるか。いかに効果的に、わかりやすく、楽しく、面白く見せるか。いかにびっくりさせるか。一つの絵から、興味がわき、いろんなことが繋がる。この目に見えない繋がりが面白さを惹き起こす秘訣。
    繋がりを示すのが見せ方。美...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています