ミラーボール・フラッシング・マジック
  • 完結

ミラーボール・フラッシング・マジック

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

中学生に口説かれる女、夫に肉体交渉する妻、10年来の片想いが終わる女、毒舌教師の裸を妄想する男子高生、すけべなシングルマザーの赤子を抱く悪人…など、恋と欲望、友情を凝縮した10編を収録。濃密かつ爽やかな強力作品集! 描き下ろし「BONUS TRACK」は年の差愛にまつわる物語の後日談。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
FEEL YOUNG
ページ数
200ページ
電子版発売日
2012年12月07日
サイズ(目安)
34MB

ミラーボール・フラッシング・マジック のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月12日

    表題作が『マグノリア』。ふとした会話の駆け引きやぎすぎすとか、予想外のジャブでドキッとさせられてしまう恋愛の小技みたいなものを描くのがやっぱり上手。ところで私は恋愛のテクニックにはレベルのようなものがあると思っているのですが、そのレベル差が大きい恋愛ではつねに片方が片方をリードする。優位に立っている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月10日

    ときめきもファッキン!て気持ちもリアルに味わえた。
    ストレートな、レーザービームみたいな好きって気持ちを向けられてみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月20日

    森口くんと木田くんがかっわいい…こんなふうに恋されてみたい…。
    人間って男って女って、正しく在ろうと頑張っても結局は汚くて自分勝手で偏屈でかっこ悪い生きもので、それでもまた他者に温かげなものを求めてしまう可哀相な存在なのよ、誰もが寂しくて欲深く愛されたいのよってことを確認できる、愛しい系の短編集でし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月21日

    表題にもなってるミラーボール・フラッシング・マジックが特に好き。異なる三つのカップルと最後一編の彼女との全く関係ないはずなのに繋がってるあたりとか、最後の一言とか、すーっと読めてしまう。私は好きな話。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月18日

    私にとって記念すべき、ヤマシタトモコ作品との初めての出会いはこの本。
    表紙の色使いに一目惚れして購入し、一度芽に読んだときは正直それなり、という感じで流してしまった。
    それが、時間をおいて読み返してみるとこんなに面白かったっけ?とびっくりするくらいにはまってしまって、すっかりお気に入りに。
    あのとき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月11日

    ヤマシタさん作品のテイスト満載でした。
    いろんな人物がでてきますが不思議とみんな共感するところがあって私は楽しめました。特にボーナストラック。年の差っていい!可愛い!
    一番共感したのはあんまりイケメンだとイライラしてくるってこと(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月06日

    ヤマシタトモコさん短編集。
    ミラーボールを使うところが、凄く良い。
    まさに、小さな世界を救います。

    私は特に好きなおっぱいの話の、ボーナストラックにやられた…!萌えて悶絶…!

    未来ってすごい!何がどうなるかわからない!
    って思えます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月25日

    男にも読んで欲しいマンガ。過去を思い出すと、こんな場面あったなって思うことも(笑)

    短編ですがこの本を通して感じたこととして、恋に対して強がって生きてるのは男だけじゃなくて女もなんだなってことです。
    全員がそうではないのだろうけど、自分の態度と心の中で思っていることってのは違う。だからこそ、恋愛っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月21日

    思い込み期待し気後れしすれ違い、何だかんだでうまくいかない人の想い。何かちょっとしたきっかけがあれば動き始めるのかも。それがいい方向かどうかはわからないけれど。男としてはちょっと怖いけど、ガールズトークの話好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月16日

    明け方に読んでたんだけど、ミラーボールの連作はその時間のテンションと相まったのか爆笑。他の短編はコレすごい好き!ってのとまぁまぁ好き、とあったけど。さいしょのワキ毛からワクワクしちゃった1冊。面白かったです

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています