モンキーターン(1)
  • 完結

モンキーターン(1)

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

波多野憲二はちょっとそそっかしいが、負けん気の強い度胸のある17歳。幼いころからの夢であるプロ野球選手になることを断念した憲二の今の夢は、競艇選手になること。そのきっかけは担任教師・筒井の勧めで…!?ボートレーサーを目指し、本栖研修所の試験を受けた憲二。友情と闘争心の中で大きく育っていく若者を描いた、青春スポーツ漫画の傑作!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
185ページ
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
EPUB

「モンキーターン(1)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年02月05日

このモンキーターンは競艇の世界で生きる人たちの生活や、どういうシステムで競艇の世界がまわっているかなどがわかって、面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年05月11日

競艇というもの自体に興味は無かったけど、何となく読んでるうちに引き込まれました。競艇のコトはあまり分からないけど、モータースポーツとして観ると面白そうで、競艇場とかにも観に行きたくなります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2004年10月25日

普通に生活しているとなかなか馴染みのない競艇の世界を漫画化したもの。実際にかなりリアルに描けてるみたいで評判もいいようです。競艇選手になるための学校から始まって、賞金額によってランクアップしていく様とか、事故で大怪我したりとか、プロペラをどういう風に作るのかとか、なかなか見れない裏表を見られます。競...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月02日

ああ、もう平和島に行きたくなります。すごく緻密に描かれてて、それはもうしっかりと取材したんだな-って印象。選手に憧れすぎて、体重を落としたことも、なつかしい思い出。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年12月18日

競艇選手を目指し、競艇学校へ入るところからトップクラスの選手へ成長していく様を描いている。
全く競艇の知識はなかったが、スムーズに入っていけた。
同作者による『帯をギュッとね!』よりはいくぶんシリアス。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,872

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!