僕とおじいちゃんと魔法の塔 1

僕とおじいちゃんと魔法の塔 1

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

岬にたたずむ黒い塔。まるでお化け屋敷のようなその塔は、鎖と南京錠で封印されているはずだった。だけど、ある日、塔に行ってみると、そこには、僕が生まれる前に亡くなったおじいちゃんが住んでいた! しかもその塔には、もっと驚く秘密もあって……!? 幽霊のくせに(だからこそ?)ヘンテコなおじいちゃんとの出会いが、僕の決まりきった生活を変えていく──!! 運命を変えられた僕のびっくりするような毎日がはじまった!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

「僕とおじいちゃんと魔法の塔 1」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年06月02日

自分がどうあるか、どう感じるかが大切なんだよ、と教えてくれるファンタジー小説です。
足に障害を持つ友達のために、運動会のかけっこでは学校のクラスみんなで手を繋いでゴールする。これは本当に良い行いなのか?など、何が善で何が悪なのか、常識とは?というテーマも含まれています。
短くて面白いのでサクッと読め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月28日

レビューを見てると自分がものすごく子どもだとと感じてちょっと悲しくなったけど‥笑
最高に面白かった!!!!!
絵と本と自然と自由と魔法の世界。
全部大好き!私も魔法の塔に行きたい。
龍神はものすごくしっかりしてて逞しくて、始まりと終わりでは全くの別人。
しっかりとした信念の元、大人に立ち向かう龍神の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月21日

龍神の成長ぶりに嬉しくなる。
ま、できすぎ感がなくはないけど、それはそれ(笑)
じいちゃんのキャラもナイスすぎる。
運動会をきっかけにできた親友の存在も嬉しい。

あとがきを読んで、続編をどうするかに頭を抱えた
作者を想像して思わず笑ってしまった。
読者としては全6巻まであるのがすごくうれしいけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月09日

子供が小さい頃大好きだった香月日輪さん。そのためか児童書のイメージが強かったが、読んでみるとスッゴい面白い児童書とも言える。大人の都合に子供を合わせてはいけない。子供には子供の都合も考えもある。頭ごなしに大人の意見をおしつけるのはやめようとおもった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月28日

子供の純粋無垢な気持ちを受け止めてあげれているだろうか。大人の勝手な理想をおしつけてないだろうか。
面白そう、と手に取った本にここまで考えさせられるとは思わなくてちょと衝撃だった。
タツミが急速に大人になっていくのを確かに親は不安もあるし淋しさも感じるだろう。それを感じ取り受け止めてあげれる親になり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「僕とおじいちゃんと魔法の塔」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!