それでも町は廻っている 1巻
  • 完結

それでも町は廻っている 1巻

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人情あふれる丸子商店街に存在するメイド喫茶(カフェではない)「シーサイド」。まさに、天真爛漫! 女子高生にして名探偵に憧れる嵐山歩鳥は、地元丸子商店街のアイドル(?)兼お騒がせ娘。ありふれた町のちょっとおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられるドタバタ活劇!

ジャンル
出版社
少年画報社
掲載誌・レーベル
ヤングキングアワーズ
ページ数
197ページ
電子版発売日
2012年02月03日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

終わったけれど、廻り続ける!

あだん 2017年02月15日

街の人や思春期の群像をミステリーを絡めて、軽快に描いた作品。長かった連載も終わり、最終巻を読み終える頃、「エピローグ」が始まります。久しぶりに素敵な終わりかたの物語に出逢えました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月19日

一話一話のクオリティが高い。
時系列がばらばらだから、話のつながりとかを推理するのもおもしろいと思う。歩鳥のようにね。
(~最新刊)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月01日

ときどき雑誌で読んでいたときは、SFっぽい話かなーと思っていたけれども、単行本を読んでみると、そういう要素もあるものの、本質は主人公の少女を中心に様々な方向に手が伸びる物語だった。一番近い構造は『こち亀』だと思う。こういう構造を作るのは意外に難しいだけに、作者の才能は相当なものがある。

でも、たぶ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月20日

〈ストーリー〉商店街の一角にあるメイド喫茶を中心とした、ほのぼの系ギャグ漫画です。

今一番面白い漫画は?と聞かれたらこれ勧めます。
1巻からじっくり面白くなっていくので、最新刊までゆっくり読んでもらいたい、主人公の成長を楽しむ漫画でもあります。
全巻読み終える頃には、この素敵な町の魅力にどっぷり浸...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月01日

石黒先生の話はどれも好きだけど、やっぱりそれ町。歩鳥がいなくても「町は廻る」けど、やっぱりそれ町は歩鳥がいないと廻らない。 x

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています