ズルい仕事術

ズルい仕事術

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「限られた時間と能力を
付加価値のあるアウトプットに効果的につなげる仕事術」
挑発的なタイトルながら、ここで著者勝間和代さんが読者に提唱しているのは、限られた時間と能力から、最大限の付加価値を社会にもたらすような働き方です。
それは、ごく当然のことであるのに、なぜか、そういう人は、「ズルい」と言われる。。。。
それはなぜか? そして、いま、私たちに、そして日本に、なぜ「ズルさ」が必要なのか?
そして、「ズルい仕事術」とはどういうものなのか?
そう、これは、直近に上梓した『まじめの罠』(光文社新書)のいわば実践編です。
その名にふさわしく、勝間式「ズルい仕事術」を支える3つの柱──
1自己分析力 2論理思考力 3レバレッジ力について、それぞれ3つの要素に分けながら、誰もがすぐに実践できるように、

明快かつ具体的に、その方法が公開された、著者の本領を発揮する久々のビジネススキル書となっています。参考図書も豊富に紹介されています。
あなたの仕事の目的は、まじめに努力することですか?
それとも、付加価値を生み出すことですか?

付加価値をもたらしたいと願うあなたに、お薦めします。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
240ページ
電子版発売日
2011年12月28日
紙の本の発売
2011年12月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ズルい仕事術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月12日

    本書で言うところの、「ずるい人」の定義は、インプットが少ないのにアウトプットが多い、という前提は新しい視点でした。

    仕事の成果はアウトプットーインプットという定義し、インプットを、最大化すればアウトプットも比例して最大化すると勘違いしているのが根性主義者であるとうところも心当たりが大いにあります。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月29日

    「ズルい仕事術」とは
    限られた時間や能力を付加価値のあるアウトプットに効果的につなげる仕事術
    本書で一番言いたいことやと思います。

    自分の強み・弱みについての正しい自己分析力
    ×
    不確実な状況でも的確な判断を下せる論理思考力
    ×
    周りへの徹底したレバレッジ力

    論理思考力
    その① 正しく課題を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月25日

    勝間さんはもう何年も前から周りの人に影響を与えながら、小さなインプットで大きなアウトプットされてきたんだなぁと思いました。今読んでもまったく色あせていない。人脈作りについてはもっと自己開示を進めていこうと思います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月21日

    39歳になって理解できることがたくさんあった。もっと若い時に読んでたらと思ったけどきっと腹落ちしなかっただろう。最近迷ったらやってみることにしてる。結果間違ったとしても、気づきはやってみたほうが大きいはず。仮説を立てて修正する。仮説を立てて情報を探す。なんとなくやっていたことだけど読んで理解してすっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月08日

    強みを持って仕事をしていくこと、ゴールを明確にして効率的に仕事をしていく本。
    色んな本の紹介がされているのは良い、このあたりの方を「知ってる」ってなるのが目標か
    言いたいことは明確。

    付加価値を生む必要なところに注力する:集客すること、客を満足させること
    スキル
    ①強みについての自己分析能力:能力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    仕事の成果=付加価値=OUTPUT-INPUT
    仕事術で、努力すべき場所は、付加価値を出す部分であり、そのために必要なコストや訓練を重ねるところ。
    過剰品質となっていないか。を問いかける。

    自分の強みと弱みについての正しい自己分析力
    不確実な状況でも的確な判断を下せる論理思考力
    周りへの徹底した...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月01日

    致命的な7つの習慣
    ?批判する
    ?責める
    ?文句を言う
    ?ガミガミ言う
    ?脅す
    ?罰する
    ?目先の褒美でつる

    身に着けたい7つの習慣
    ?支援する
    ?励ます
    ?耳を傾ける
    ?受け入れる
    ?信頼する
    ?尊敬する
    ?違いを交渉する

    ずるい仕事術とは、「自分をいつも見つめなおし」「常識を疑い」「運のいい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月15日

    ずるくなるための3つのスキルは
    自分の強み弱みについての正しい自己分析力
    かける
    不確実な状況でも的確な判断を下せる論理思考力 かける
    周りへの徹底したレバレッジ力とのこと

    あと1日15分でもいいから振り返る。年末年始とか 年度初め盆休みのタイミングで十分な休息を取って自分が目指している先は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月29日

    ◆誰でもずるくなる3つのスキル
    ・自分の強み弱みの自己分析力
    ・不確実な状況で的確な判断をする論理思考力
    ・周りへの徹底したレバレッジ力

    ◆自分と他人は違う価値観で行動しているということを理解
    グラッサー博士の選択理論の5つの欲求
    ・生存
    ・愛・所属
    ・力
    ・自由
    ・楽しみ

    ◆上質世界
    ・いつも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月21日

    要領の良い、効果的な仕事術のための考え方。

    投入しがちなインプットを引くことによっての付加価値向上を意識。無駄を省く。

    【自己分析力×論理思考力×レバレッジ力】

    が核。まさにそのコア部分のみを提示。

    それら各項目の詳細については、本の中での参考図書などで自分なりのモノをどうぞ、主体的に構築し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング