乙嫁語り 4巻

乙嫁語り 4巻

作者名 :
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

イギリスからの旅行者スミスは、案内人のアリとともに目的地への旅を続けていく。馬の上で居眠りをしたため、湖に落ちたスミス。彼を助けに向かった少女たちは、元気が大爆発している双子の少女・ライラとレイリであった!! 現在のウズベキスタンにある巨大な塩湖“アラル海”。その近郊に暮らす人々の生活と文化を描き上げる『乙嫁語り』第3シーズンは作者・森薫の新たな魅力が楽しめる1冊です。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
HARTA COMIX
電子版発売日
2012年12月25日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

前作『エマ』で19世紀末の英国・階級制度の恋愛を描いた森薫先生の最新作はシルクロード!美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、12歳の少年・カルルク。遊牧民のアミルと街を作り定住する定住民のカルルク、8歳もの年の差がある2人の愛の生末は?

前作ではメイド愛を爆発させていた森薫先生、今作でも圧倒的な情報量と繊細かつダイナミックな画力で中央アジアの「乙嫁」たちの生活、愛を描きます。嫁入り前に必ず行う布支度や、結婚式、料理、描かれる日常が本当に面白い!洋服に入れる刺繡の作画が細かくて本当に美しい…
キャラクター達もとても魅力的です。主人公であるアミルをはじめとした、様々な「乙嫁」たちもそれぞれ個性が強い…!美しく、健康的でたくましく、それでいてチャーミング!一度読んだら乙嫁語りの世界観から抜け出せなくなること間違いなし!!
人間だけじゃなく動物も沢山登場する本作、ぜひ読んで頂きたい一冊です!

購入済み

確かに潰れてます

hanamoku 212 2013年02月23日

レビューを見ずに4巻まとめ買いしました。4巻から筆致が変わったのかなぁ…と思ってましたが、単に、印刷が潰れてただけだったんですね。確かにファイルサイズも3巻までの半分ほどでした。出版社に解像度を上げた版の配布を検討頂くことを願い星一つとさせて頂きます。

2013/2/23更新
5巻が配信され...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月19日

【あらすじ】
イギリスからの旅行者スミスは、案内人のアリとともに目的地への旅を続けていく。馬の上で居眠りをしたため、湖に落ちたスミス。彼を助けに向かった少女たちは、元気が大爆発している双子の少女・ライラとレイリであった!! 現在のウズベキスタンにある巨大な塩湖“アラル海”。その近郊に暮らす人々の生活...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月20日

19世紀中央アジアを舞台とした結婚物語の漫画第4巻です。
今回は不器用なパリヤと、スミスの旅で新たに出会った双子ライラとレイリの婿探しが中心です。
結婚において内面・性格がどれだけ重要であるかが描かれているように思います。
ちなみに双子のお母さんがタイプ。
5巻にも期待します。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月02日

前の巻が可哀想過ぎたから、明るい話で良かった。同じ「父親が結婚相手を決める」習慣でも、親子の間の空気がいいと、こんなほぼ自分で選んだような結婚出来るのね。何気に積極的な女子多くて素晴らしい村! 双子と兄弟がお互い意識しだしてからがなんとも面白い(^ω^) おっかない父さんや母さんが、力いっぱい娘たち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月31日

細かいところまで書き込んでる世界観がため息がでるほど素敵。それを心底楽しそうに描いている作者さんの感じが伝わってくるのも素敵。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています