瑠璃でもなく、玻璃でもなく

瑠璃でもなく、玻璃でもなく

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

美月・26歳・未婚・OL・妻がある会社の同僚と不倫中。英利子.・34歳・既婚・専業主婦・子供なし。バリバリ働く友人を最近眩しく感じている。将来像を描けない不安を抱える美月と、単調な毎日に漠然とした不満を覚える英利子。恋も家庭も仕事も自由な時間も、他人にあって自分にないものは妬ましい。女はどこまで欲張りなのか。結婚という選択はどれだけ女の人生に影響を与えるものなのか。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2011年11月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

瑠璃でもなく、玻璃でもなく のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年07月04日

    妻帯者と恋愛する主人公。ただ一緒にいられるだけで幸せと思っていた。けれど、やっぱり寂しい。

    彼の奥さんは専業主婦だったが、通っていた料理教室の先生の秘書をまかされることをきっかけにすべてが少しずつ動き出す。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月11日

    相変わらず唯川さんの話は20代OLの私からしたら等身大の話ばかりで共感の連続。
    彼氏と付き合う、別れた、結婚、出産、仕事など。
    どうしてこんなに感覚がわかるのだろうとびっくりするくらい。
    美月のやり切れなさに共感しつつ、英利子の精一杯頑張ってる姿も応援したくなった。

    それにしても友章って明らかにや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年07月19日

    不倫と離婚を経験する2人の女性。
    どちらの女性の心情も、見事に表現されています。
    両方とも辛い経験なのに、それほど暗さを感じませんでした。
    読んだ後に「しっかりこれからの人生を考えてみよう」と思えましたが
    読む立場や考え方によっては好き嫌いが分かれる作品かもな、と思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月25日

    初めて読んだ唯川さん。
    恋愛と結婚、どちらとも良いこと悪いことがあって、結局どちらを選択するかは自分次第のだな、というのが率直な感想を。
    単なる奪う側と奪われる側の話なのではなく、どういう過程でそうなっていくか、別れてからの英利子の開花してゆく才能、結婚してからの美月の成長、そちらにスポットが当てら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月13日

    恋愛は不安との戦いであり、結婚は不満との戦いである。

    不倫中の独身OLと専業主婦。
    既婚者との恋愛に将来が見えない不安と、毎日が単調でつまらない不満。

    ないものねだりの二人の心は、痛いほどによくわかります。
    不倫する女と不倫される女。
    どっちが悪いとかじゃなくて、二人とも自分の人生に向き合って生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月21日

    結婚して専業主婦になった女と独身で不倫をする女の話。はいはい、そのパターンね、と本を開いたら、ちょっと裏切られた。私は何を求めてこの本を開いたのだろう?思ったよりこってりドロドロではなく、淡泊でもない。この物語に主人公の女性2人に2人の男性が出会うが、同じ人間なのに交わり方が違えば動き出す運命の矛先...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月04日

    結婚が幸せなのか?結婚しても悩みはあるし、結婚しなくても悩みはある。自分にないものは羨ましく、焦りを覚えることもある。自分は自分の生き方でいいという女性の開き直り?までを描いた物語。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月29日

    期待しない。
    期待する先を間違えない。
    結婚に焦る女性全員に一読してほしいし、結婚に失望した女性にも読んでほしい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月10日

    24歳未婚の心には響きました。
    なんで結婚したいのかもわからないけど
    結婚したいのはなんでだろう。
    幸せってなんだろう。
    なんて考えさせられました。
    でも不倫はさ、やっぱ…だらしないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月26日

    美月・26歳・未婚・OL・妻がある会社の同僚と不倫中。英利子・34歳・既婚・専業主婦・子供なし。バリバリ働く友人を最近眩しく感じている。将来像を描けない不安を抱える美月と、単調な毎日に漠然とした不満を覚える英利子。恋も家庭も仕事も自由な時間も、他人にあって自分にないものは妬ましい。女はどこまで欲張り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング