愛しても届かない

愛しても届かない

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「恋」という魔物にとりつかれた女は、ときに、自分自身でも思いがけないことをしてしまう。七々子の場合がそうだった。好きになった彼にはすでに恋人がいた。あきらめきることができない七々子のとった行動は、彼の恋人、美咲に近づき、友達になることだった。嘘をつき、おとしいれ、そうまでして手に入れた恋。一途に思う心には偽りはなかったはず、だけど……。女心の深淵をえぐる恋愛長編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年03月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

愛しても届かない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月27日

    恋に溺れている時はエゴの塊だよなーと思う。
    自分の持っていないものに対する対する嫉妬、欲、見たくない己の醜い部分をこれだけ直視して自分に辟易している七々子は、ある意味素直でとても人間らしいなと思う。皆んな誰しも少なからず思い当たる感情が散りばめられているような気がして、苦々しく思いながら読んだ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月15日

    久しぶりに読んでて心が苦しかった。すごく。
    なぜかナナコの気持ちはよくわかった気がした。自分の心に響いてきた。自分には経験のないことだし彼女のしたことはよくないし、彼女自身につけも回ってきているけど。
    なんだろう、彼女を嫌いにはなれなかった。
    でも美咲は好きじゃないと思ってしまった自分がいた。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月20日

    「愛しても届かない」
    すべて読み終えた後にブックカバーを外し、まさしくタイトル通りの恋だと、そう思った。
    駿と出会ってからの出来事が、ひとつひとつ丁寧に描写されていて、苦しくなったりすこしゾッとしたり。
    恋とは、独りよがりだけど、愛は二人で育てていかなければいけない。
    思い通りにいかないもどかしさ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月09日

    すっごく好きな人がいて、手に入れたいけど、入れられなくて。
    友達や恋人を裏切ってまで手に入れたいほどどうしようもなく好きで、恋人同士になれても不安がつきまとって。
    そんな想いがすごくよく伝わってきた。

    結局愛は届かなかったけど、力一杯仕事をしながら、前を向いて今を生きている様子も描かれていて、なん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月15日

    再読。唯川恵さんの作品で2番目に好きな話。
    本書は2001年版。1995年刊行のものを文庫化に当たり大幅に加筆・訂正。プロローグがついて綺麗にまとめられた感じ。
    1995年版のほうがストレートで勢いがあって好きだな。

    好きになった男に、すでに恋人がいたらどうすればいいだろう。
    あきらめる。嫉妬する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月31日

    惚れた弱みってとこでしょうか

    さすがにそこまではならないって思うけど、思いたいだけかも
    女って怖いな・・・

    この人の作品は初めて読んだけど
    この手の本多く出してるだけあって心理描写が上手いです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月03日

    女性の恐さを改めて感じましたが、これだけ自分の思いに真っ直ぐ進めるのもまた女性らしいなと感じました。後味すっきりとはいかないけど、リアリティがあって私は好きな作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月23日

    初めてこの本を読んだ高校生の時はドロドロした大人の恋だと感じたけれど、久しぶりに読んでみたら若くて(ある意味)純粋な恋という印象。
    愛で人は良くも悪くも変わってしまうんだなー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月15日

    多分女子なら多少みんなわかるんじゃないだろうか。

    理屈よりも直感信じちゃうからやっかいだ。
    理屈なしで直感信じれちゃうからやっかいだ。


    これが20代前半でよかったねと思う。
    30手前じゃ痛いよ、と27の自分は思う。
    やってることあんまり変わらないくせに。

    大事にされないのは自分も大事にしてな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月19日

    彼がいるのに一目惚れの男性を一途に想い、汚い手口で自分の彼にする女性。女の不条理さが怖いが、恋とはそういうものかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています