女たちは二度遊ぶ

女たちは二度遊ぶ

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
紙の本 [参考] 514円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

電車で遭遇した目を見張るように美しい女。電話ボックスで見かけた甘い香りを残した女。職場で一緒に働く世間に馴染めない女。友人の紹介でなんとなく付き合った怠惰な女。嬉しくても悲しくてもよく泣く女。居酒屋から連れ帰った泥酔する女。バイト先で知り合った芸能界志望の女。そして、中学の時に初めて淡い恋心を抱いた女……。人生の中で繰り返す、出会いと別れ。ときに苦く、哀しい現代の男女をリアルに描く短編集。カバーイラスト/はんだじゅんこ

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2009年02月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年11月20日

短編集。どれも面白いのだが、とりたてて印象には残らなかった。良いのに残らない。そういう本に時々出会う。絲山秋子の「イッツ・オンリー・トーク」なんかがそうだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月25日

吉田修一って女性を描くのがすごくうまい。
男性の描く女性って女から見ると
いやいや、と思う部分が多かったりするけど
この人はとても自然に女性を描く。

短編で、スッキリしない人も多そうだけど
私はけっこう好きだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月03日

登場人物に関しては、だれも友達になりたくはない人ばかり(笑)出来れば避けて通りたい人たち。
だけど、不思議ともっと知りたくなる。

大恋愛をしたわけではない、運命の人と思える相手でもない。それなのに、本当にふとした瞬間、どんな思い出があって、どんな言葉を交わして、どんな印象があるのかを思いだす。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月27日

14/11/27

吉田先生さすがです。まーた痛いとこほじくるひとですよ吉田先生。色んな女がいますなあ。『平日公休の女』がいちばん悲しくて切なくて響いてきて好き。喧嘩したときも腹が立って顔を見たくないときも迎えも送りもしてくれるって言ったのに!って。感情的になります。ほんとひどいことするのね。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月11日

自分もどこかで気を抜いたら陥ってしまいそうな位のだめな男たちと、短い時間を共に過ごした女たちの短編集。

男はいつも理由や結論を求める。でも責任はとりたくない。
女はどこか気まぐれで、だけど決心すると妙に行動が早かったり。

たぶん誰しも過去のちょっと苦い思い出とだぶるようなエピソードたち。

決し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています