バッテリー

バッテリー

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 561円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「そうだ、本気になれよ。本気で向かってこい。――関係ないこと全部すてて、おれの球だけを見ろよ」岡山県境の地方都市、新田に引っ越してきた原田巧。天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持つ巧の前に、同級生の永倉豪が現れ、彼とバッテリーを組むことを熱望する。『これは本当に児童書なのか!?』ジャンルを越え、大人も子どもも夢中にさせたあの話題作が、ついに待望の電子化!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2003年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「バッテリー」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年01月26日

野球の事は、ちっともわからない私でも、ついつい夢中になって読んでしまう。登場人物の気持ちにそって読み進める事が出来る、すごい本だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月19日

野球好きな私が、高校時代に出会い夢中になった本。読んだあとの熱を抑えきれず、書き綴った読書感想文で、なんと賞まで取ってしまった。

孤高のピッチャー・巧と、誠実なキャッチャー・豪。人間は、こんなにも欲をむき出しにして何かを望むものなのか、と。その本能を揺さぶるほどの想いに、私は心を鷲づかみにされたよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月06日

言わずと知れた野球をテーマにした小説。1巻では中学入学を控えた主人公が新田に引っ越してきて永倉豪やその仲間たちと出会う場面から始まる。

主人公は非常にプライドが高い人物。ピッチャーとしての才能があることを自覚しつつも、努力を怠らない。野球に対しては非常にストイックであり、ベタついた友情ごっこなど決...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月08日

あさのあつこさんは児童文学の人。そのせいで児童文学にカテゴリーされているようですが、いえいえ、大人が楽しめます。
読んでる途中で少年達の生臭さが足りない感じを受けたのですが、「女のわたしが若い異性に感じた十代ゆえの眩さを信じたかった。」というあとがきを読んでよく判りました。そうですね、なにやら憧れ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月13日

非常におもしろかった。

ひたむきで一途に野球に向き合う少年。
小学生離れした速球を投げる彼は、ピッチャーとしての才能に溢れる一方で、まわりに馴染むことを知らない。

チームメイトとの友情を育みながら、人間として少しずつ成長していく、というようなよくあるスポーツ小説ではない。

自分しか信じられない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!