バッテリーV

バッテリーV

作者名 :
通常価格 506円 (460円+税)
紙の本 [参考] 572円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「おれは、おまえの球を捕るためにいるんだ。ずっとそうすると決めたんじゃ」天才スラッガー門脇のいる横手二中との再試合に向け、動きはじめる巧と豪。バッテリーはいまだにぎこちないが、豪との関わりを通じて、巧にも変化が表れつつあって――。横手の幼なじみバッテリーを描いた、短編「THE OTHER BATTERY」収録。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2006年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

バッテリーV のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月20日

    とにかく中学生、大人っぽすぎる〜!
    こんな達観した子供達ばかりなら随分ステキな世の中にはなりそう。あそこまで深く考えが回っちゃったら、周りはついていけないよなぁ。
    中学時代ってもっと自分だけのことでいっぱいいっぱいだったよ。

    あ、もちろん物語はとてもとても面白いんだよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月08日

    5巻目ですね。

    さすがにここまで来ると、
    脇キャラ達もかなり立ってきてます。

    巧と豪のバッテリーは
    なんだかぎくしゃくしているけど、
    誰にも負けない自信だけはあるとかわかりにくw

    巧の母ちゃんが入院してます。

    そして、巧は何でもそつなくこなせる奴だと
    わかりました。
    1度家庭科でな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月04日

    再読です。

    巧と瑞垣くんのやり取りにはゾクッ!としました。

    青波のような弟がいる巧が羨ましいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月26日

    剛速球を投げる主人公。1年の時から先輩から3振取りまくり。でも精神的に幼いところがある主人公はいつも周りの人につらく当たってしまう。最も親密にすべきキャッチャーと仲間割れをしてしまうことも。でも結局は野球が好き。ずっと続けたい。その思いがあるからまた一緒になれる。ずっとトモダチ。もしかしたらその言葉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月03日

    巧が大人になりつつある!
    しかし瑞垣、百人一首を会話に混ぜる中学生野球部員、リアリティなくない?
    文庫書き下ろしは今までなくて良いと思っていたけれどこの巻の横手中バッテリーの話は良い!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月21日

    野球を抜きでの巧と豪。というのにちょっと考えさせられました。
    二人が野球をやっていなかったら…。でも巧のあの性格だとどうなんでしょう、野球抜きで考えるの難しいです(笑)

    巧が野球以外の話をしたり、キャッチャーでない豪を理解しようと思ったり。成長?したなあ、よかったなあって気持ちです。瑞垣さんにボー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by 読むコレ 2012年09月06日

    青波くんの方言がたまらない!バッテリーシリーズはカバーも、とっても素敵です(*^_^*)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月02日

    心の変化が嬉しい。
    わざとらしい表現ではない。
    我慢して我慢してやっと壁が崩れるよう。
    キャラクターが愛おしいのは何より大切なことだ。
    あさのさん、書くの色んな意味で苦しかったろうな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月07日

    いよいよクライマックス!!
    とは思えないような、

    この物語はずっと続いていくんだ
    と思わせるような、

    そんな5巻


    文庫だけの書き下ろし短編「THE OTHER BATTERY」も良かった!!

    (2010.3.17)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月31日

    そうか、ちょうど1年が経つのか、巧がこっちに来てから。
    随分と成長をした1年でしたね。巧だけじゃなくて、豪も、なにより青波も。

    中高生の頃というのは、ちょうど潔癖さが際立つ時期で、黒か白かはっきりさせたくなるような年頃かもしれない。
    少なくとも、私はそうでした。
    その時期を越えて、少しずつ曖昧なも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

バッテリー(角川文庫) のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • バッテリー
    550円(税込)
    「そうだ、本気になれよ。本気で向かってこい。――関係ないこと全部すてて、おれの球だけを見ろよ」岡山県境の地方都市、新田に引っ越してきた原田巧。天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持つ巧の前に、同級生の永倉豪が現れ、彼とバッテリーを組むことを熱望する。『これは本当に児童書なのか!?』ジャンルを越え、大人も子どもも夢中にさせたあの話題作が、ついに待望の電子化!
  • バッテリーII
    594円(税込)
    「育ててもらわなくてもいい。誰かの力を借りなくても、おれは最高のピッチャーになる。信じているのは自分の力だ――」中学生になり野球部に入部した巧と豪。2人を待っていたのは監督の徹底管理の下、流れ作業のように部活をこなす先輩部員達だった。監督に歯向かう巧に対し、周囲は不満を募らせていく。そしてついに、ある事件が起きて……! 各メディアが絶賛! 大人も子どもも夢中になる大人気作品!
  • バッテリーIII
    550円(税込)
    「おれが、おまえにとってたったひとりの最高のキャッチャーだって心底わからせてやる」3年部員が引き起こした事件によって活動停止になっていた野球部。その処分明け、紅白戦が行われるが、未だ残る校長の部に対する不信感を拭うため、監督の戸村は強豪校、横手との試合を組もうとする。一方、巧と豪の堅かった絆に亀裂が入って!? 青波の視点から描かれた短編「樹下の少年」収録。
  • バッテリーIV
    506円(税込)
    「戸村の声がかすれて、低くなる。『永倉、おまえ、やめるか?』身体が震えた。ずっと考えていたことだった……」強豪校・横手との練習試合で敗れた巧。キャッチャーとして球を捕り切れなかった豪は、部活でも巧を避け続ける。同じ頃、中途半端に終わった試合の再開申し入れのため、横手の門脇と瑞垣が新田に現れるが!? 3歳の巧を描いた短編「空を仰いで」収録。
  • バッテリーV
    506円(税込)
    「おれは、おまえの球を捕るためにいるんだ。ずっとそうすると決めたんじゃ」天才スラッガー門脇のいる横手二中との再試合に向け、動きはじめる巧と豪。バッテリーはいまだにぎこちないが、豪との関わりを通じて、巧にも変化が表れつつあって――。横手の幼なじみバッテリーを描いた、短編「THE OTHER BATTERY」収録。
  • バッテリーVI
    550円(税込)
    「おれはピッチャーです。だから、誰にも負けません」いよいよ、巧たち新田東中は、強豪・横手二中との再試合の日を迎えていた。試合を前に、両校それぞれの思いが揺れる。巧と豪を案じる海音寺、天才の門脇に対する感情をもてあます瑞垣、ひたすら巧を求める門脇。そして、巧と豪のバッテリーが選んだ道とは。いずれは……、だけどその時まで――巧、次の一球をここへ。大人気シリーズ、感動の完結巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています