競争と公平感 市場経済の本当のメリット
  • ptバック

競争と公平感 市場経済の本当のメリット

作者名 :
通常価格 668円 (税込)
紙の本 [参考] 842円 (税込)
獲得ポイント

103pt

  • 15%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「なぜ日本人は競争が嫌いなのか?」「競争のメリットとは何だろうか?」「格差の感じ方が人によって違うのはなぜか?」「私たちが公平だと感じるのはどんな時か?」日本は資本主義の国々のなかで、なぜか例外的に市場競争に対する拒否反応が強い。私たちは市場競争のメリットをはたして十分に理解しているのだろうか。男女の格差、不況、貧困、高齢化、派遣社員の待遇など身近な事例から、市場経済の本質を捉え、より豊かで公平な社会をつくるヒントをさぐる。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
272ページ
電子版発売日
2011年06月24日
紙の本の発売
2010年03月
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2016年02月23日

「オイコノミア」の「大竹先生」の本で、2010年刊行の本。
労働や雇用の問題の専門家だったようだけれど、テレビで活躍する人だけあって、いろいろな学者の論文を引きつつ、すっきり、手際よく議論が進んでいく。
経済状況が人の価値観形成上に影響し、その逆もある―こう書くと当たり前のようだが、これが経済学的に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月20日

市場経済と格差についての考察。

まず、日本人が世界各国から見ていかに自由主義や市場経済、格差についての意識が特殊かというのがデータとともに論じられている。

単純に市場経済と言っても最低賃金や働き方、移民問題など、今の政党の政策等に照らして考えても、面白い。幅広く経済学的な問題を取り上げているので...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月26日

経済学や競争に関係する論点を網羅的に紹介した本。多くのトピックを扱っているから、読んでいて飽きないし、勉強になる。お風呂に入りながら読みました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月03日

市場競争も政府も嫌いな日本人に向けて市場競争のメリットを述べたエッセイ。

アメリカで大企業主義と市場主義が峻別された理由、不況が人の価値観にもたらす影響、ウィキを使って社会問題を解決する方法などが興味深かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月10日

市場競争は豊かさを生むが、「競争」であるが故に各人の間に格差を生じさせる。
また、政府による徴税や公的扶助など、社会的システムにより再配分が行われる。

このような基本的働きの中、例えば、「公平」に重きを置けば、「競争」自体を制限することにもなりうる。日本人の競争嫌い、グレーなままに安心してしまう文...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play