「前川孝雄」おすすめ作品一覧

【前川孝雄】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/23更新

ユーザーレビュー

  • 上司の9割は部下の成長に無関心 「人が育つ現場」を取り戻す処方箋
    ■上司自身の将来にとっても,部下の成長や育成に関心を持たないことはリスクが非常に大きい。
    ■部下が育つのは,上司が手取り足取り仕事を教えた時ではない。
    ①背伸びしなければいけない仕事の機会が与えられるとき
    ・意図的に用意すべき
    ②周り(上司や先輩)の協力を仰ぎながらやり遂げるとき
    ・助け合える風土づ...続きを読む
  • 年上の部下とうまくつきあう9つのルール
    誰もが年上部下の上に立ったり、年下上司に仕えたりすることを経験し得る時代。キーワードは「思いやり」と「プライド」だ。しばらくは座右の書となりそう。
  • 勉強会に1万円払うなら、上司と3回飲みなさい
    数年前に自分が後輩に貸していたらしく、最近返却されて、タイトルを見て「こんな本読んだっけ?なんでこんな本読んでたんだ?」と完全に内容を忘れてしまっていたので、改めて読んでみました。
    なるほど、タイトルはあくまでもキャッチーなフレーズを選んでいるだけで、書いてある事は若者に向けての仕事論だったか(笑)...続きを読む
  • 勉強会に1万円払うなら、上司と3回飲みなさい
    「とにかく目の前の仕事に全力に」
    今までビジョンを明確にし、やりたいことをやれと述べる本が多い中、この本は、「やりたいこと」は、何かに熱中しているときに生まれると述べている。自己実現より他己実現。自己啓発より相互啓発や多己啓発。組織人として生きるすべが書かれている。

    やりたいことより、新入社員は目...続きを読む
  • 勉強会に1万円払うなら、上司と3回飲みなさい
    最近やたらとセルフブランディングやスキルアップ等を賞賛・推奨する本が多い中で、本書は任された仕事・目の前にあることに全力を尽くせと謳っている。それが確固たる自分を築くことにつながる、と。これを適当にやった人が30代半ばくらいで自分を見失っちゃうんじゃないだろうか。

    書かれていることは当たり前のこと...続きを読む