濱田浩一郎の作品一覧

「濱田浩一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/12/08更新

ユーザーレビュー

  • 「超口語訳」方丈記
    高校に入って最初の古文の授業で扱ったのが、方丈記だった。古文が嫌だったのは、そもそも自分の言語学習能力が低かったせいなのだが、当時は内容のつまらなさのせいにしていた。ところが、その後ずっと「行く河の流れは絶えずして…」のフレーズを記憶していて、しんどい時には方丈記に助けられた。この超口語訳と原文を再...続きを読む
  • 超訳「言志四録」西郷隆盛を支えた101の言葉
    言志四録の中で西郷隆盛が特に書き留めていた101条を現代語訳しつつ、西郷隆盛の人生に合わせて解説。
    私欲にまみれ小さくなっていた自分を反省、天に向き合いもう一度発憤して人生頑張ろうと思う。
  • 超訳「言志四録」西郷隆盛を支えた101の言葉
    『言志四録』の中で西郷隆盛が書き留めていた101の言葉の超訳と著者の解釈による解説がまとめられた本。

    時代を超えて大切にしていきたい考え方が紹介されています。『言志四録』もいずれ読みたいと思いながら、未だ及ばず、です。陽明学を知ってから歴史書を読むと、より一層学びが深まりそうだと感じました。
  • 龍馬を斬った男 今井信郎伝
    坂本龍馬を斬った男・今井信郎の「ノンフィクション・ノベル」
    経歴やその後など、興味深い。
    文体が説明がちで、知り得たことを全部書いてます(手の内を全て明かしてしまっている)感があって、読み手の想像力が掻き立てられないのが残念。
  • 龍虎の生贄 驍将・畠山義就
    畠山義就、応仁の乱にて、畠山政長との骨肉の争いを続ける。勇敢であるが、何代にも渡り終わる事のない闘いを続けていく

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!