「塚本邦雄」おすすめ作品一覧

【塚本邦雄】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/13更新

ユーザーレビュー

  • 定家百首 雪月花(抄)

    塚本邦雄の「定家百首-良夜爛漫」は見事な書だ。
    「拾遺愚草」3564首を含む藤原定家全作品四千数百首の中から選びぬいた秀歌百首に、歌人塚本邦雄が渾身の解釈を試みる。
    邦雄氏の本領が夙に発揮されるのは、一首々々に添えられた詩的断章だ。
    一首とそれに添えられた詩章とのコレスポンデンス=照応は、凡百の解釈...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 王朝百首

    塚本邦雄を知ったのは、寺山修司がすきだったからだ。彼の芸術に対する考え方には共感できるし、定家百首やこの王朝百首に見る感性もまたすばらしく、昔のうた、今のうたを読むにしろ、彼に付き従っていきたくなる。日本語はやはり美しいと実感させられる一冊。

    Posted by ブクログ

  • 王朝百首

    最早執念の百人一首批判を除けば面白かった。好きな和歌を沢山発掘出来た。俊成卿女と躬恒と源順の歌が好み。

    Posted by ブクログ