興津要の一覧

「興津要」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:興津要(オキツカナメ)
  • 生年月日:1924年04月21日
  • 出身地:日本 / 栃木県

早稲田大学文学部国文学科卒。『古典落語』、『江戸小咄散歩』など数多くの著書がある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/04/16更新

ユーザーレビュー

  • 古典落語
    風呂で毎日、一作ずつ、笑いながら読んでいる。隣近所に笑い声が聞こえて不審がられているかも。
    ともあれ、「そこつ長屋」のなんとシュールなこと。
    稲垣足穂の「一千一夜物語」は、案外、ここから来ているのかも。そして日本のSFもまた、古典落語の系譜につらなっているような気がする。というのも今同時に小松左京を...続きを読む
  • 古典落語
    いわゆる古典落語のネタを、文章として載せている。やはり、語り継がれるネタは洗練されており、読んでいるだけで笑いが込み上げてくる。
  • 江戸の笑い
    200年以上平和だったという江戸時代。
    笑いも呑気で、洒落っ気を感じます。
    そんなお笑いが好きな私にとって、
    「平和っていいな」と思える本でした。
  • 古典落語(上)
    大手チェーン店ではない“ザ・古書店”を物色中に発見。
    しかも昭和47年発行の第4刷なので定価が340円!中古で250円!
    迷わず上下巻を購入しました。すっごい得した感じ。

    『美味しんぼ』の落語ネタとか、北村薫の「円紫さんと私」シリーズとか、古典落語の知識持ってる人ってかっこいいなあと常々思ってまし...続きを読む
  • 古典落語
    興津先生の最後の教え子です。落語も遊びもお酒も…本当にいろんなことを教えて頂きました。心よりご冥福をお祈りします。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!