小佐田定雄の一覧

「小佐田定雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/20更新

ユーザーレビュー

  • 新作らくごの舞台裏
    2021年2月8日に天満天神繁昌亭で小佐田定雄先生の落語会が催されると聞き、あの桂雀三郎師匠の「G&G」が生で聴けると知ってさっそくチケット購入!その予習の為に本書を拝読いたしました。恥ずかしながら「G&G」が小佐田先生の作とは存じ上げず、数年前の彦八まつりで雀三郎師匠を捕まえて「『G&G』の中で「...続きを読む
  • 5分で落語のよみきかせ とんだ珍騒動の巻
    ねこ、ん のつくことば、が面白い。
    ねこ は、ラジオで朗読をしていて、聞きました。

    ねこの、わがままなところ、きまぐれなところを、うまく表現していると思いました。
    ねこが ことばを話したり、話をしなくなったり。
  • 上方落語のネタ帳 1分でわかる噺のあらすじ笑事典
    東京落語が京須偕充さんなら、上方落語は小佐田定雄さんだろう。
    現代における落語の第一人者である。
    落語作家である小佐田さんが解説するのを聞いていると、聴く前から面白そうと思えてくる。

    常々は東京落語の方をおもに聴いているが、やはり住まいの関係上、上方落語も聴く。

    本書は、話のあらすじに加えて、小...続きを読む
  • 5分で落語のよみきかせ
    わかりやすく5分でまとめられている落語がたくさん載っています

    毎朝読んで、ふふっと笑って
    元気におうちを出る、きっかけに最適です☆
  • 新作らくごの舞台裏
    枝雀、米朝のブレインとして数々の新作落語を創作してきた奇才 小佐田定雄が自作落語を語るシリーズ4冊目。上方の落語家や落語イベントを紹介しつつ、自作落語のあらすじ、創作秘話、エピソードなどを綴る。すっかり古典落語だと思い込んでいた噺が実は小佐田定雄の作品だと知って驚くことしばしば。

    東京だと新作落語...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!