林公代の一覧

「林公代」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/08/27更新

ユーザーレビュー

  • 宇宙に行くことは地球を知ること~「宇宙新時代」を生きる~
    3度目の宇宙飛行が決まった野口さんに、矢野さんが様々な疑問をぶつけていく。矢野さんの質問っぷりがとても良い。野口さんの魅力をとても引き出している本になっていると思う。
  • 宇宙に行くことは地球を知ること~「宇宙新時代」を生きる~
    この対談集は友人がたまたま貸してくれました。
    ちょうど私はISSきぼう、にとても惹かれ始めていたところなので、本当にタイムリーにどんどん読み進めていきました。
    野口さんとお友達になった気分になれる本!
  • 宇宙に行くことは地球を知ること~「宇宙新時代」を生きる~
    宇宙飛行士の野口さんが宇宙船外をさんずの川を渡る思いがすると表現していることがまず衝撃的だった。宇宙について、地球について、宇宙飛行士であることをとても素直に具体的に、わかりやすい言葉で話してくれている。
  • 宇宙に行くことは地球を知ること~「宇宙新時代」を生きる~
    地球が眩しすぎて、地球が昼の間は宇宙空間は真っ暗闇であること。
    100%死の世界である宇宙空間にいると、100%生の世界である地球に躍動を感じること。
    死の側から見ると、地球の命は特別だと感じられること。
    地球に命があるのは偶然が重なった結果で、即ち奇跡であること。
    命は危ういバランスで成り立ってい...続きを読む
  • 宇宙に行くことは地球を知ること~「宇宙新時代」を生きる~
    とても興味深く読めました。
    私は矢野顕子さんのファンで、彼女が宇宙に対して並々ならぬ思いを抱いているのは知っていました。どんな思いなのかを知りたくて読んだのが理由です。
    それも面白かったですが、野口宇宙飛行士の宇宙飛行についての思い、死と隣り合わせの空間での作業で感じること、今後の宇宙開発な宇宙産業...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!