「狩野みき」おすすめ作品一覧

「狩野みき」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/09更新

ユーザーレビュー

  • 世界のエリートが学んできた 自分の考えを「伝える力」の授業
    日本人には足らないと言われる、自分で考え発言し議論を戦わせること。
    その具体的なノウハウがつまっている。都度見直し実践すべき書。

    28 エクササイズ:★
    ニュースを見て、そのニュースについてどう思うか自問する。その答えになぜそう思うのかという根拠を考える。できれば30秒ぐらいで。 結論=>根拠
    ...続きを読む
  • 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業
    この本を読んで分かったこと。
    『自分で考える力』をつける為には、考えるくせをつけることが必要。
    当たり前のようですが、なかなかできていないのが現実。
    『考える』為にはインプットも必要だし、アウトプットも重要。
    書かれていることは『当たり前』なことばかりなのですが、その重要性に気付かせてくれる良書です...続きを読む
  • 世界のエリートが学んできた 自分の考えを「伝える力」の授業
    プレゼンや話し方が苦手なので、その補助になればと思い購入しました。

    プレゼンや議論は決して自己アピールの場所ではなく、意見や考えを出し合うことでブラッシュアップする場所であると言う考え方。意見に良い意見も悪い意見もないと言う考え方には救われた気がします。

    議論である以上、その議論の本質に関係ない...続きを読む
  • 世界のエリートが学んできた 自分の考えを「伝える力」の授業
    ものすごく役に立つ本だ。

    今教員をやってて思う。人に自分の話を理解してもらうのは、ものすごく難しい。

    例え話している内容が良くても、話を聞いてもらうための雰囲気が作れてるか、相手が理解しやすいような話し方ができてるか、など様々な外部要員によって、ものの伝わり方はかなり違ってくる。


    この本では...続きを読む
  • 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業
    じっくり考えながら読むことができるビジネス書です。
    というか、考え方に関するHow-to本。
    根拠をもって語ることのできる思考法「クリティカル・シンキング」について説いた本。

    システム設計やプロジェクトマネジメントのような考えや意識の「曖昧」さが、プロジェクトの正否を分けるような職業にはぴったりだ...続きを読む

特集