世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業

世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

スティーブ・ジョブズ氏やクリントン元大統領もスピーチした、TED Conferenceで有名なTEDの流れを汲むTEDxTokyo Teachersにも出演した著者が、ハーバード大学のメソッドに基づく「考える力」を紹介。A4・1枚決断シート、ツッコミリストなど、すぐ使えるTipsも満載です。「自分の意見を述べる」方法を学んでいない日本人が、うまく自分の意見を言うための「骨太に考える基本」を身につけることができます。
会議や打ち合わせで自分なりの新しい提案をしたい、人と差別化できる意見を持ちたい、後悔のない決断をしたい、という方におすすめです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日本実業出版社
ページ数
222ページ
電子版発売日
2013年09月13日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月02日

    考え抜く、というのは具体的にどういう事なのか?

    自分の意見を持つためには、まずその事態を理解しなければいけない。理解と言っても、わかったつもりではなく本当に理解しているか、自問自答しなければならない。その上で、わからないことを調べ、自分の意見を持つ。自分の意見については根拠を徹底的に明確にしていく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月04日

    「なんとなく」「〜的な感じでいいと思うよ、知らんけど」といったような曖昧な意見を持ってしまいがちな自分を変えなければと思えた一冊。
    これから先、社会人に向かうに従って自ずと生じてくるであろうプレゼンや議論、発表などにおける論理的な考え方を分かりやすい例を用いながら丁寧に説明してくれている。
    物事の本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    考え抜く癖は日頃の地道な努力で磨かれるようです。私も明日から、いや今から意見の根拠を話す癖、また自分の?を突き詰めてみようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月06日

    できてるようで、できないような考え方を再認識することができた。また、ここに書かれてる内容は小学校の指導でも生かされると思った。再読する価値あり。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月30日

    考える上で必要なプロセスが載っている。根拠から意見の組み立て方までかわかりやすく書いてある。意見交換のための14のルールは必見。日本人に足りない部分をズバリ指摘している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月29日

    本当に理解できているかのチェック
     5歳児に説明できるか

    よい質問をするための12ヶ条
     5W1H
     なんのために?なぜそう言えるの?
     情報にツッコミをいれる
     必然性を問う
     データの正当性、妥当性を問う
     あいまいな言葉をチェックする
     似て非なるものを引き合いに出す
     物事の両面を確認する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月25日

    じっくり考えながら読むことができるビジネス書です。
    というか、考え方に関するHow-to本。
    根拠をもって語ることのできる思考法「クリティカル・シンキング」について説いた本。

    システム設計やプロジェクトマネジメントのような考えや意識の「曖昧」さが、プロジェクトの正否を分けるような職業にはぴったりだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月08日

    自分の意見を作る方法からその磨き上げ方まで、
    例を用いて分かりやすく丁寧に書かれている。

    初等教育からこの本みたいにクリティカルシンキング、考え抜く力を養う機会(授業)があるべきだとひしひし感じる、、

    <意見の作り方〜磨き方>
    ①理解を深める
    (理解したつもりにならない、それは意見or事実?)
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月04日

    世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業
    著:狩野みき

    グローバルな舞台で活躍する人々は、一人一人が明確な意見を持ち、じっくりと考え抜くためのスキルを身に付けている。これは彼らが受けた教育のためである。エリートと呼ばれる人たちの多くは、アメリカやヨーロッパなどの良質な学校に学んでおり、そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月07日

    ■視点の増やし方
    ・人類学者のスケールで、当事者が見落としがちな点を見抜く
    ①その情報の中身を、「人類の歴史の一部」として100年後の視点からとらえるとどうなるか
    ②その情報が言っている内容は、他の国でも重要な問題となりうるか
    ③その情報には、大前提となっている文化的背景があるのか

    【例:託児所を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 に関連する特集・キャンペーン