野口真人の一覧

「野口真人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/04/25更新

ユーザーレビュー

  • あれか、これか
    リスクを危険度と勘違いして逃げ回流ばかりだった自分。正しくは、リスクとは不確実性であり、変動率の標準偏差である。
    参考になったーーー。
  • あれか、これか
    こういう内容の本ってだいたい自分にも投資を、リスク資産にも投資をという感じの結論になってしまって、自己啓発的な面が強い本が見受けられるのですが、この本は資産運用側にも偏らずファイナンス理論が書かれていると思いました。
    ボラティリティに関しては株式の高さも把握できましたので、ポートフォリオを組む上でも...続きを読む
  • あれか、これか
    自分が資産運用を始めるキッカケとなった本。
    物の価値とは?値段ってどうやって決まるの?といった基本を難しすぎない言葉で解説されています。何も選択しないことこそリスクだと気付かされました。
  • 私はいくら?
    ファイナンスの観点から自分の価値を考えるきっかけになった。
    PV(自分の価値)=CF(キャッシュフロー)/R(割引率)
    自分の価値を高めるには、キャッシュをうみだすか、割引率(リスクー成長率)を下げる。また、失敗からもう一度やりなす際には、自分自身を貸借対照表で見たときに無形資産をいかに持っているか...続きを読む
  • あれか、これか
    ファイナンスという概念を相当わかりやすく説明している本。さすがに最後はブラック・ショールズまで説明しているので簡単に読めるものではないけど、割引率までは特に知識なく読めるので、一般の人に是非読んでほしい。

    ファイナンスはすべての物や経験に価格をつけようという学問だけど、合理的な買い物の選択をするた...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!