あれか、これか

あれか、これか

作者名 :
通常価格 1,555円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あらゆる「選択」に役立つ4つのノーベル賞理論が1冊でわかる! 2500件超の企業価値評価を手がけたファイナンス第一人者が教えるお金・リスク・価値の本質とは? カネほど無価値なものはない。お金に囚われず、「本当の値打ち」を選択する最強の実学。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
280ページ
電子版発売日
2016年04月25日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年12月13日

ファイナンスという概念を相当わかりやすく説明している本。さすがに最後はブラック・ショールズまで説明しているので簡単に読めるものではないけど、割引率までは特に知識なく読めるので、一般の人に是非読んでほしい。

ファイナンスはすべての物や経験に価格をつけようという学問だけど、合理的な買い物の選択をするた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月15日

ファイナンスに知悉している人に取っては釈迦に説法本かもしれないが、そうではない私に取っては非常に示唆に富んだものだと感じた、

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月14日

価値の根拠から時間軸上でのお金の価値などの身近な話題を導入に不確実性やリスクという言葉の本質を説き、現代ポートフォリオ理論とCAPMやオプション価格評価モデルまで分かり易く説明するファイナンス理論の入門書。株の売買だけではなく日常生活や経営判断などにも応用ができるとても為になる一冊です。本書の巻末に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月03日

ファイナンスの入門書としては最適。もらえるならヴェルサイユ宮殿とピラミッドのどっち?という問いかけからブラックショールズ方程式の意味まで楽しく読めました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月10日

ファイナンスの基本が理解できたので良かった。また、会計との違いも分かりやすかった。ファイナンスについて、特にキャッシュフローをベースに価値を判断するという考え方はとても勉強になった。なんども読み返したい一冊。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています